Staff BlogTokorozawa

volvo
所沢店

volvo(nakanouchi)

こんにちは、中之内隼です。
ライフスタジオではvolvo(ボルボ)と呼ばれています。

なぜボルボと言うのかはお会いした時にお話ししましょう。
あまり楽しくないかもしれませんが(汗)

転勤族です。
6年間の間に10店舗以上異動しています。

私がどこにいるかはこのブログのありかを探していただければわかります(笑)

ちなみに今は所沢店にいます。

写真と旅とサッカーが好きです。
写真はフォトグラファーなので当たり前ですが(笑)内容はポートレートでも風景でも撮ります。
今では人を撮る事に楽しさを感じていますが、写真を始めるきっかけになったのは風景写真でした。

23歳の時に一人旅で行った京都がきっかけでした。
紅葉が満開の嵐山を見て「これは記録に残すべきだ」と直感的に感じたのがはじまりです。
しかしその時は寒く、懐から出したデジカメが結露してしまい、一枚も撮る事なく壊れてしまいしばらく呆然と山を見ているしかなく焦ったのを未だに覚えています。
結露は1時間ぐらいで奇跡的に治り、写真を撮る事ができたので感動を収める事ができました。

もしその時デジカメが治らなかったら、私はここにはいなかったかもしれません。

関係あるかわかりませんが(笑)
だからこの仕事では一期一会で唯一無二の感動をいつでも見れる写真へと残す事にやりがいを感じています。

ライフスタジオの写真はスタッフがやりがいや生きがいを感じていなければ美しく残す事はできません。

だから私たちは自分自身の発展に重心を置き、本を読んだり、旅行に行ったり、自分たちも経営に参加したりしています。

私もフォトグラファーですが、写真と同じくらい時間ほかの事もしています笑

そんな私ですが、少し「写真」そのものの話を・・・。
持論ですが笑

写真とは、私は撮影者と被写体の人生のリンクポイントだと思っています。

他人である私たちが写真館という場所で出逢い写真を撮るという事は、その場だけの接点ではなく、お互いがそれぞれ生きてきた人生が一枚の写真に現れると思っています。

撮影者の人生がシャッターチャンスを作り、被写体の人生が写真に生命力を宿す。

だからこの仕事には「やりがい」があります。

こんな私ですが、撮影は全力がモットーです。
汗くさかったら言ってください(笑)

Another Me(シンデレラプロジェクト)vol2上げ直し

2018/8/12

695 8

1:WHY?(目的)

写真館の限界を突破し

写真で社会に新しい価値を作り出す

 

写真館の概念を変えようとしてきたライフスタジオの10年間。

次は写真そのものの概念を変えていかなければいけないところまで来ている。

「家族の記録」という写真館に訪れる基本的な概念から脱し、より自分自身の「美」を追求した写真のあり方に

新しい価値を見出したい。

———————————————————————————————————

 

2:WHAT(目標)

 

目標1

ライフスタジオ(初)新規事業の定着

目標2

アパレルブランドと写真館の

新しい架け橋となり、特別を習慣に

 

我々はカメラマンという仕事だけではなく、コーディネーターという仕事が存在している。

こと撮影におけるその役割は、下手したらカメラマよりも重要性を増す。

写真における衣装も同じである。カメラの画角を決めることと同じように、着せる衣装には

技術とセンスが必要だ。

衣装の設定いかんで写真の質も大きく変わるが、残念なのは衣装に力が入りきっていない印象が

拭えない。もし洋服のプロが、がっぷりよつで写真に関与してくれたなら・・・。

新しい視野が開けていくのではないだろうか。

 

 

<具体的な目標>

 

インスタグラム目標

1:2018年12月末までに3000人

  2019年8月末までに10000人

2:2018年12月末までにフィーチャーアカウントでフィーチャーされる

 

撮影件数目標

月間撮影件数4件以上(月間必要写真枚数40枚)

 

外交目標

1:2019年2月までにアパレル業者5社と契約

 

 

衣装目標

2018年末までに本社管轄店舗にジュニアサイズの衣装提供

 

商品化目標

1:2019年4月より撮影有料化

2:2019年9月よりアパレル向けパッケージ有料化

(例:1ヶ月をパッケージとし、インプレッション数、いいね数、post数で販売)

 

 

3:WHO

 

メンバー(役割)

 

中之内隼:プロジェクト責任者、フォトグラファー

西俊行:名古屋店管理、デザイン(写真加工)、フォトグラファー

荒正明:営業、新横浜店管理、フォトグラファー 

工藤さつき:所沢店管理、フォトグラファー、デザイン(ロゴ、コラボロゴ)

大内あかね:(フォトグラファー、コーディネーター)

斎藤まなみ:コーディネート、フォトグラファー

佐橋めぐみ:コーディネート、フォトグラファー

吉澤たくみ:フォトグラファー

酒井たかひろ:フォトグラファー、デザイン(加工、イベント告知)インスタグラム(ハッシュタグ、加工)、ロケーション(ヒログラムと連携して更新)

守屋ようこ:コーディネート

伊藤さとし:フォトグラファー

藤本雪花:フォトグラファー、コーディネーター

松元桃花:コーディネーター

河野光里:コーディネーター

 

 

これ以上ない素晴らしいメンバーだと思う。

全体的なバランスもいいし、いろんなことが可能になりそうなメンバー。

正直、私はできることが少ない。

衣装のことは詳しくはわからない。デザインはできない。フォトショップも扱えない。

外交も下手。インスタがうまいわけでもない。写真は誰でも撮れる。

だから、こんなに仲間が集まったことが本当に感謝している。

 

この記事をシェアする