Staff BlogTokorozawa

volvo
所沢店

volvo(nakanouchi)

こんにちは、中之内隼です。
ライフスタジオではvolvo(ボルボ)と呼ばれています。

なぜボルボと言うのかはお会いした時にお話ししましょう。
あまり楽しくないかもしれませんが(汗)

転勤族です。
6年間の間に10店舗以上異動しています。

私がどこにいるかはこのブログのありかを探していただければわかります(笑)

ちなみに今は所沢店にいます。

写真と旅とサッカーが好きです。
写真はフォトグラファーなので当たり前ですが(笑)内容はポートレートでも風景でも撮ります。
今では人を撮る事に楽しさを感じていますが、写真を始めるきっかけになったのは風景写真でした。

23歳の時に一人旅で行った京都がきっかけでした。
紅葉が満開の嵐山を見て「これは記録に残すべきだ」と直感的に感じたのがはじまりです。
しかしその時は寒く、懐から出したデジカメが結露してしまい、一枚も撮る事なく壊れてしまいしばらく呆然と山を見ているしかなく焦ったのを未だに覚えています。
結露は1時間ぐらいで奇跡的に治り、写真を撮る事ができたので感動を収める事ができました。

もしその時デジカメが治らなかったら、私はここにはいなかったかもしれません。

関係あるかわかりませんが(笑)
だからこの仕事では一期一会で唯一無二の感動をいつでも見れる写真へと残す事にやりがいを感じています。

ライフスタジオの写真はスタッフがやりがいや生きがいを感じていなければ美しく残す事はできません。

だから私たちは自分自身の発展に重心を置き、本を読んだり、旅行に行ったり、自分たちも経営に参加したりしています。

私もフォトグラファーですが、写真と同じくらい時間ほかの事もしています笑

そんな私ですが、少し「写真」そのものの話を・・・。
持論ですが笑

写真とは、私は撮影者と被写体の人生のリンクポイントだと思っています。

他人である私たちが写真館という場所で出逢い写真を撮るという事は、その場だけの接点ではなく、お互いがそれぞれ生きてきた人生が一枚の写真に現れると思っています。

撮影者の人生がシャッターチャンスを作り、被写体の人生が写真に生命力を宿す。

だからこの仕事には「やりがい」があります。

こんな私ですが、撮影は全力がモットーです。
汗くさかったら言ってください(笑)

フォトグラファー:ヒロの写真

2019/9/21

124 0

photo by HIRO

write by volvo

 

このお写真が撮影されたのは4月です。

 

この写真は、撮影が終わり、原本を75枚に整理するために分類している

カメラマンの後ろで、私が何気なく分類してる写真をみていた時に発見した一枚です。

 

撮影、分類していたのは所沢店で8月まで勤務していたフォトグラファー:ヒロでした。

分類している後ろでこの写真を見つけた時、思わず「めちゃくちゃいいじゃん」と

言ったのを覚えています。

 

ヒロとは同じ所沢店で働くようになってから三年ほどの付き合いになります。

ヒロには二つの顔がありました。

ライフスタジオで子供達とはしゃぎながら撮影をする姿と

インスタグラムで自分の色を出しながら表現者として活動する姿です

どっちが本当の自分なのか、どっちも本当の自分なのか?

彼はその二つの間で揺れ動きながら毎日写真を撮っていたと聞きます。

正直な話、迷っていた面もあったと思います。

 

しかしこの写真にはそういった迷いはなく、自分の写真と、ライフスタジオの写真

その二つが融合されている印象を持ちました。

 

私からみて、ヒロの写真には特徴があります。

彼の写真には柔軟性の中にある頑固さという特徴があるように思います。

それは彼の性格でもあるかなと思いますが、環境に合わせる力も持ちながら

自分を見失わない強みも持っています

 

この写真にはそうした面が非常に強く出ていたように思います。

 

スタジオの特性を理解した光の位置と使い方は

ありきたりな着物撮影に芸術性を付け加え

共に学んだ広角の技法は和室の縦のラインに揃い

写真に安定感と奥深さを与えてくれます

 

私は写真に写っている彼女の事を知りませんが、

これらの技術面に応えるように綺麗な佇まいと

美しい輪郭は技術と感情の一致を感じさせてくれます。

 

わたしが「めちゃくちゃいいじゃん」とヒロに言ったのは

共に働きながらおそらく初めてだったんじゃないかと思いますが、

この写真については嘘偽りなく彼女を美しく表現できている

完成度の高い一枚じゃないかと思います。

 

この写真についてヒロに「写真分析書きなよ?」とその時伝えてはいましたが

結果的に書いているのは私でした(笑)

この記事をシェアする