Staff BlogShinmatsudo

Ayaka
新松戸店

大沢彩歌

生まれも育ちも埼玉県、Ayakaです!
好きなことは、音楽、漫画、野球観戦その他もろもろ…
マイペースな更新ですがよろしくお願いします!

撮影練習してみた。

2020/6/25

348 0

 

先日、初めての撮影練習を行いました!

これまでは撮影後の時間に余裕のあるお客様にお願いしたりして少しずつ練習をしてきました。

今回は、友人の息子ちゃんにお願いして、実際75カットを作成する想定した練習を行いました!

当日を迎えるにあたり、カメラの練習はもちろん、ポーズを指示する際のシュミレーションを行ってみたり、先輩方の写真をたくさん見させていただいたり…できるだけの準備はしましたが、はあああ緊張する!!!!!

yugaさん、yumikoさんにご協力していただきながら撮影をスタートしました!

(お休みの日に本当にありがとうございました!!!!)

yumikoさんが撮影風景を撮影してくれました!

これは序盤、緊張で手が震えてる私(笑)

後ろに落ちてる、コキンちゃんとドキンちゃんがいい味を出しています。。。

今回モデルになってくれたのは、ちょうど一か月前に1歳を迎えたアレンくん!

はじめは人見知りでお店に入った瞬間泣いちゃいましたが、すぐに慣れてくれました~~!

まず一年ぶりの再会に「大きくなったね~~~!!!」と感動(笑)

好奇心旺盛なアレンくん。

少し高いところだってぐいぐい上っていきます!その瞬間を逃さまいとカメラを構えました。

(しかし前ボケが微妙ですね。。。精進します。)

そしてちょっと転んでしまい、ママモードになっちゃった瞬間も。。。

バースデーブースでの撮影も行いましたよ~!

帽子とメガネを外そうとする瞬間も可愛いですね(*'ω'*)

そして最後はオムツのお写真。

ふわふわのベッドが気持ちいいのか、笑顔でゴロゴロするアレンくん。

このころ撮影は終盤でしたが、はじめの緊張はすでになく「可愛くいて、楽しくて、仕方ない!」そんな風に撮影を楽しめている自分がいました。

 

 

 

実はアレンくんと、アレンママは、私がこの仕事に就きたいと思ったきっかけを作ってくれた一人でもあります。

遡ること、一年前。

アレンくんが生まれた時のことです。知らせを聞いた私は共通の友人と産婦人科に足を運びました。

病室に行くと、「中学からの同級生」から「母親」になった友人の姿と、その横で気持ちよさそうに眠る赤ちゃん。

不思議な感覚でした。ああ、母親になったのか~と。

よく頑張ったね~、あんなに一緒にバカやってたのにママになったんだね~…そんな他愛のない話をしているときでした。

大きな荷物を持った女性が現れて、その産婦人科で行ってるニューボーンフォトサービスの撮影がはじまったのです。

このころ私は、少し前に親戚の結婚式に参加し、「カメラマンやりたいかも…」ってモヤモヤと悩んでいる時期。

そんな私の前で繰り広げられたニューボーンフォト撮影。

それは実に刺激的なものでした。

撮影が終わって、「私も、あんな仕事やってみたいんだよね。」と言ったとき、「やってみなよ!」と言ってくれた一人が、今回お世話になったアレンママ。

そのあとも、なかなか決心のつかない私の相談をラインで聞いてくれたり(笑)

「やりたい」から「やるぞ!」の最後の一押しをしてくれたのが、アレンくんとアレンママでした。

 

撮影練習をはじめたら、最初にモデルになってもらうのは絶対アレンくん!と決めていました。

だからこそ緊張しました。

練習とはいえ、私が今この仕事をしているのは間違いなくこの二人のおかげだったから。

その感謝をすこしでも写真で伝えたいなって思っていたから。

 

写真の出来栄えはもちろん、それらに纏わる作業スピードもまだまだ全然力不足で、カメラマンデビューなんてもうちょっと先でしょう。

でも後押ししてくれた二人のおかげで、スタート地点に立てました!

あとは山積みの課題を一つずつクリアしていきます!

 

今度は私がしっかりカメラマンになれたら、今回以上の写真を届けたいです。

そのときはアレンパパも一緒に( *´艸`)

 

今回は本当にありがとうございました。

カメラマンはもちろん、コーディネーターとしても精進して参ります!

 

なんだか思い出語りで長くなってしましました((+_+))

それではまた!

この記事をシェアする