Staff BlogShinyokohama

momo.
新横浜店

松元桃花

ライフスタジオNo.1の自称おしゃれ番長、ももちゃんです!
コーディネート、ヘアメイク、デザイン、アトラクションのように楽しませること。
おまかせください^^
私の魔法で、新しい自分に出会えること間違いなしっ!

出身は鹿児島で、パンと温泉が大好きです。
性格はまったりマイペース気味ですが、
「誰よりも楽しく温かく」をモットーに、
素敵な思い出の欠片と空間をお届けできるよう、
一生懸命頑張ります!

皆さんに会えるのを心から楽しみにしています。

Buttefly07 シナジーを生み出す

2019/7/13

214 0

 

こんにちは^^ライフスタジオ新横浜店のももちゃんです^^

 

わたし と であい を文章にしていく、それが、このbutterflyというブログです。

人と人の関係性を第三者に伝えるために、そして相手に伝えるために文にしていく作業というのは、とても繊細で、時間もかかります。それでも、私がこのブログを書き続ける理由は、かけがえのない出会いとその時の感情を記録することで、これからもその関係が続くことを願い、そして自分自身の人間的に成長することが目的です。

過去に書いたButterflyはこちら。

01 02 03 04 05 06

 

 

・出会い

Butterflyはお客様との出会いを書くもの。

そう思っていましたが、本来の目的は「人と人の関係性を表すこと」。どうしても記しておきたい出会いがあったので、今この文章を作っています。

最初はベビー店舗としてオープンした新横浜店。さらに、昨年の4月から現体制の5人になりました。その時は、ベビー店舗のイメージがまだ強く、七五三はやっていないんですか?とお問い合わせいただくことも多く、いつか新横浜だけの七五三撮影をしたい、と思っていました。

 

新横浜店のデザインやイメージを作るにあたって、私は、人一倍強い思いがありました。

日常の美しさ、という概念的なものを、被写体らしさと衣装とインテリアと写真で構成していくことはトータルでお客様をコーディネートし、変身させることです。

その変身が沢山積み重なって、新横浜店らしさやブランドイメージにつながると思っています。

ライフスタジオの中で一番おしゃれで洗練されたブランドイメージを確立させることは今現在でも私の目標です。

 

営業的な面だけでただ着物を仕入れて、七五三の撮影をすることはやろうと思えば簡単でしたし、コストもそこそこでスタートすることはできたかもしれません。

ですが、それでは七五三記念に、数ある写真館の中から、私達のスタジオを選んでくれる唯一無二の価値といえるでしょうか??

着物の写真を撮影したい、という要望には答えられるかもしれません。

要望にただ答えるだけではなく、

私達追求していることに共感してもらって、そしてそれを期待以上の写真で表現することができればその子だけの「オンリーワンの七五三」ができると思いました。

 

そんな時、Instagramで出会ったのがtonokoiroさんです。

 

 

2.私達からみたtonokoiroさん

tonokoiroさんは明らかに他とは違うハンドメイドの着物を製作されていました。デザインからパターン、製作まで手がけており、そのどれもが独特な世界観を放っていて、オンリーワンの七五三にぴったりでした^^

 

すぐに、お声掛けさせていただくと、二つ返事で受け入れてくださいました。

インテリアと着物の調和するようなお着物を作って欲しい、と依頼すると

何もこちらからは申し上げていないのにもかかわらず、ホームページを検索していただき、インテリアの写真だけではなくフォトジェニックまで隅々までみていただきました。

そして、スタジオの分析からこういうコンセプトでこんな生地はどうか?とtonokoiroさん側から提案していただきました。

そのどれもが、とても魅力的で、対応の速さと提案力にますます一緒に仕事をしていて楽しいと思いました。

 

3.変化

わたしが七五三のプロジェクトを引き受けてから、着物の選定はもちろん、動線整備やその他小物の準備、美容師さんの手配、告知に至るまで、長い月日を要しましたが、ようやく無事にサービスインすることができました。

 

現在も、新横浜店の七五三は進化を続けています。

ここでしか体験できないオンリーワンの七五三は、当初、正直お客様に受け入れられるか心配しておりましたが、おしゃれでかわいい!お参りとはちがう着物で嬉しい!tonokoiroの着物が着たい!というお声を続々といただき、大好評をいただいています。

 

 

毎日tonokoiroさんに作って貰った着物で写真を生み出していくうちに、やはりこの感謝の気持ちを直接お会いして伝えたいと思いました。

 

そこで、思い切って会いに行くことにしました。

 

 

 

4.アクション

やり取りさせていただいてた中曽さんは広島に在住ということで、広島までひとっ飛び。

メールやInstagramではやり取りしていたもののお顔をあわせるのは初めてなのでとても緊張しました。

お会いすると、なんだか照れくさいようなそんなくすぐったい気持ちになりましたが、とにかく、まずは感謝の気持ちを伝えさせていただきました。^^

そして、tonokoiroになるまでの経緯やこれからの展望などお互いの意見を交換しながら、大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。

 

5.頂いた反応

Instagramにて嬉しいお言葉をいただきました♡

私達の思いが通じていることや、tonokoiroさんが本当に真摯に向き合ってくれていることが知れて嬉しく思います。

--------------------------------------------------------------

先日、@lifestudio_shinyokohama のスタッフの方が、

広島に来るとご連絡頂き、少しですがお会いし、お話しさせて頂きました。

@lifestudio_shinyokohama 様は、

以前tonokoiroにお着物のセミオーダーをして下さったスタジオ様です。

その際にも、とても丁寧なご対応をして下さり、

最初のヒアリングから制作後のやり取りまで、

tonokoiroの意見を真摯に受け止めて下さり、

お互いに尊重し合い、より良いものを一緒に作り上げたい!

と言うお気持ちをお伝え下さり、

とても楽しくお仕事をさせて頂いたスタジオ様でした

 

そして、実際にお会いしてから伝わったのは、

スタッフ皆様、ご自身のスタジオを凄く大切にされていて、

より良いものを…

スタジオらしい思い出と体験を残したい。

と、皆様が思いそれを行動に移されていること。

そして、関わる相手にも同様に、相手を理解し、尊敬する気持ちを持って仕事をする。

という熱い思いが伝わってきました

 

お話しさせて頂きながら、tonokoiroのこともとても見て下さっていて、

興味を持って下さっていることが伝わってきて、とても嬉しく、

他のスタッフの方々にもいつかお会いし、お話しさせて頂きたいな…

と思いました。

-------------------------------------------------------------

 

6.気づき

オンリーワンの七五三をやりたい!というわたしたちの思いに共感してくださり、こうしてお着物を一から提案していただき、作っていただいたことは決して当たり前のことではありません。

 

七五三という素敵な成長を祝う行事を、自分たちらしく、その子だけが特別な時間にしたい。

 

そんな思いが一致し、同じ方向を見ていない限りできないことだからです。

 

誰かと一緒に仕事をして、新しいものを生み出すことは

エネルギーも、バランスも必要な作業です。

 

相手のことを思いやり、尊敬すること

相手の発想やアイディアを大切にしながらそれを自由に広げていくこと

そしてお互いの最終的な願いやゴールに共感すること

 

それが、私達ライフスタジオ新横浜店とtonokoiroさんが一緒に楽しく、いい仕事ができた理由だと思います。

 

これからも【お互いのシナジーを生み出せるような関係】が続けていけるよう、私達自身も進化を続けていきたいと思います。

この記事をシェアする