Staff BlogShinyokohama

Satoshi Ito (chappy)
新横浜店

伊藤智

こんにちは!
新横浜店の伊藤です^^

ライフスタジオでは「チャッピー」と呼ばれています♪
東北の山形出身ですが、時々岩手、さらには大阪にも住んでいたのでぜひぜひ地元トークに花を咲かせましょう♪
またディズニーやミュージカルが好きなのでぜひぜひ趣味トークも致しましょう!!

ブログでは
・share×2
(日常生活での出来事)
・写真分析
・book report
(本で学んだことの備忘録)
のカテゴリで上げていく予定です!

皆さんと素敵な時間を過ごせることを楽しみにしてます!!

備忘録#25 自然光ポートレートの超絶レシピ

2019/3/31

282 1

今回読んだのは【自然光ポートレートの超絶レシピ】です。

 

普段自然光の撮影を行っている僕たちですが、

自然光とストロボ光との違いはどこにあるのでしょうか。

 

簡単にまとめると、自然光は光量や色、差し込む光の角度など

すべてが季節や天候次第によって大きく左右されるものです。

撮られる写真はふんわりした写真で仕上がりは柔らかい印象のモノが多くなります。

逆にストロボ光は天候に左右されることがありません。

その代わり機材のある位置によって撮影できる場所が限定され、

また撮影される写真はパキッとした印象の写真が特徴です。

 

それを踏まえた上でやはり自然光に関しては日々光を見て、

自身で動き、カメラを調整する必要があるため技術的に

難しい部分があります。

そのためどのようにして技術を向上させようか、

行き詰ってしまう方にお勧めの本としてこの本が

上げられていました。

 

10名のフォトグラファーがポートレート撮影を

行う際の被写体に対する光の読み方や使い方を

基本ベースで紹介してある内容です。

実際に撮影された写真の撮影状況と撮影exifも併せ掲載してあり、

自然光の読み方やアイディアがまとめられている為にとても興味深いです。

外での撮影は手持ちの機材と環境への対応による瞬発力により光を読む事が最も大切であり、

素材を少しでも撮って出しの状態で美しく仕上げる為に自然光を読む目を養いイメージをしておく事が改めて大事立ち感じました。

 

これからも自身の中にはないイメージを常に取り入れながら

新しい写真を生み出せるように努めていきます。

この記事をシェアする