Staff BlogShinyokohama

Satoshi Ito (chappy)
新横浜店

伊藤智

こんにちは!
新横浜店の伊藤です^^

ライフスタジオでは「チャッピー」と呼ばれています♪
東北の山形出身ですが、時々岩手、さらには大阪にも住んでいたのでぜひぜひ地元トークに花を咲かせましょう♪
またディズニーやミュージカルが好きなのでぜひぜひ趣味トークも致しましょう!!

ブログでは
・share×2
(日常生活での出来事)
・写真分析
・book report
(本で学んだことの備忘録)
のカテゴリで上げていく予定です!

皆さんと素敵な時間を過ごせることを楽しみにしてます!!

備忘録#22 ダラッとしたポーズカタログ2

2019/3/29

523 0

こんばんは、春の陽気が近づくとともに服装に迷い、

結果厚着で汗をかく、ライフスタジオ新横浜店のちゃっぴーです。

 

今回は【ダラッとしたポーズカタログ2】という本を

写真撮影では欠かせない、「ポーズ」の勉強のために読みました。

ポーズには様々な印象を与える効果、被写体の魅力を増減させる

重要な役割があります。

その中で今回ダラッとしたポーズを選んだのにはもちろん理由があり、

新横浜店のメインのインテリアである「ベッド」でより自然な姿を

写真に残したいと考えたからです。

 

ではダラッとしたポーズに必要な条件って何でしょうか?

それは体が緊張していないこと、ボディーラインが直線ではなく曲線であることが当てはまります。

 

それを踏まえ、被写体である子どもたちにどのように伝えれば伝わるのか、

試行錯誤を繰り返しながら撮影に臨む毎日です。

 

今回の学びを活かし撮影した写真がこちらになります↓↓↓↓↓

 

 

(最後の1枚はベッドではありませんがゆるっとしたポーズを意識したものになります)

 

ダラッとしつつもしっかり写真に残すために意識しなければいけないことは

手の位置、顔の角度、髪の毛の流し方など被写体に関するものはもちろん、

その世界観を演出するための小物も必要になることを改めて学びました。

 

ポーズのバリエーションを、声のかけ方をもっとたくさん習得して

いつかその子に合った撮影スタイルを常に繰り出せるように、学んでいきます。

この記事をシェアする