Staff BlogMito

にへー
水戸店

仁平和矢

こんにちは!!

ライフスタジオ水戸店のニヘイです!

好きなものはバンドのライブに行ったらり絵をかいたり休日に写真を撮りに行くことです!!

ぜひ、水戸店にいらっしゃってください!

【 自分と自分。】

2020/1/25

241 0

カメラマンは常に考えてる生き物です。 

個人差はありますが、撮影中どうすれば被写体をよりよく撮れるかを考え、実践してそれを繰り返します。 

 

私もそうです。 

被写体を見て、どこから、どのような光で、どのようなポージングにし、どのように声をかけて一枚を撮るかそれを繰り返しています。 

 

 

 

 

このお客様が来られたのは、昨年12月。 

ゆっくりと年末にかけて世の中が少しずつ浮き足立つ時期。 

遠く、神奈川の地からご来店されました。 

 

今回がライフスタジオ、9回目。本当にありがとうございます。 

双子ちゃんで二人でハーフ成人式の撮影になります。 

 

 

最近、双子についてちょっと調べました。 

双子には一卵性双生児と二卵性双生児があるみたいです。 

 

 

一卵性双生児は、1つの受精卵が二つに別れて発育したもので、遺伝子的にはほぼ100%同じ、さらに性別も血液型の同じ。 

二卵性双生児は、二つの受精卵が同時に発育したもので、遺伝子的には50%同じで、血液型や性別も別の場合がある。 

 

すごいですね。 

一卵性双生児は遺伝子的には同一人物なんて、双子が生まれる確率は4/1000らしくなかなかに珍しい出来事だと思います(違かったら、すいません) 

 

 

今回の双子ちゃんは一卵性双生児、つまり性別も血液型も遺伝子も一緒。 

二人ともおしゃれが好きでよく笑う子たちでした。 

10歳になってくると、恥ずかしく写真が撮るのを嫌がる子も出てくる年齢ですが、二人はよく笑い撮影をものすごく楽しんでくれていました。 

 

双子というのは他の兄弟とは特別違う関係だと思っています。 

年齢も、環境も一緒。 

自分がもう一人いるような、二人で一つのような感覚。 

 

それを写真で表現できたら尚いい。撮影中そればかり考えていました。 

どこから、どのような光で、どのようなポージングにし、どのように声をかけをしたらいいのか。 

 

そのタイミングが来たのは、ドレスの撮影の時でした。 

逆光で撮ろうと思い、窓前に場所に座ってもらった瞬間、同じタイミングで二人して顔を見合わせ笑ったのです。 

そこで、お互いに手を置いてもらい 顔を見合わせ、鼻をつけてもらいました。 

髪飾りも同じ位置に変更し全てがシンメトリーになるよう。 

 

 

左右対称にすることにより、双子を強調しお互いがお互いになる。 

 

撮りたかった写真です。 

考えて考えて行き着いた写真です。

 

 

これから先、彼女たちは同じ年齢で成長します。 

同じ日に卒業し、同じ日に誕生日、たくさんの”同じ”を経験すると思います。 

 

 

 

しかし、そのタイミングの同じは一度しかありません。 

かけがえのない同じをこれからも大切にしていってください。 

 

 

 

 

 

photo by Nihei     

 coordinate by TOSHI 

written by Nihei 

 

 

この記事をシェアする