Staff BlogHead office

J-lee
本社

J-Lee

飛び出せ!まだ見ぬ世界へ…
繰り返されるさびれた毎日から…

人間には越えられる事だけが与えられるという思いで生きてきました。
やりたいことよりもやるべき事をやりながら40年が過ぎました。
だからいつでも自由を渇望していたのかもしれません。
「人が人を人として」なっていくために
まだ見たことのない世界に飛び出すということをいとわない。結局は日常という名の他の名前でしかありません。

より人生に安着できたらという思いで今日も1日1日の繰り返される日々から飛び出します。

月刊8月のクリスマス 2019年1月 笑顔で賞 優秀作品

2019/3/25

139 0

現代文明が発達すればするほど
人との関係が狭小化し
同時に人恋しくなります。

インスタグラムで人との関係を見せる写真は意外と少ないです。写真も社会を反映しているので、当然な結果であると思います。


関係は目に見えません。
愛しているのか、嫌っているのか、恋しがっているのか、これといって見えるものではないですが、私たちが主に関心を抱いていることでもあります。

そのため「関係」は写真の良い素材になります。「関係」を専門に撮影する人が増えることを願っています。


この写真を見ながら、この写真の登場人物が30年後にどのような姿で、どんな関係に変化するのか考えました。過ぎ去った日々を思い返しながら、自分でも知らずに20年前の曲を口ずさんでいました。

今Youtubeでその歌手の歌を直接聞いています。

人と人のエナジーが交差しながら生じる独特な性質のグループ写真の魅力です。この写真は各自が放つエナジーを、青い空と海が包み込んでいます。

グループ写真の教科書の第一章に登場するような良い写真です。

おめでとうございます☺️

この記事をシェアする