Staff BlogSoka

橋本泉
草加店

橋本泉

こんにちは!
草加店の橋本泉です。あだ名は『はっしー』です!
アニメやマンガが大好きなので、そこをきっかけに皆さまと楽しくお話できたら嬉しいです。
この写真を撮る時ガチガチになってしまい、カメラを向けられるって本当に緊張することだと実感しました。
来てくださる皆さまにはそんな思いを忘れて楽しい一日にしていただけるよう精一杯頑張ります!

【リメイクDIY】植木鉢アレンジに挑戦!【ライフスタジオ草加店】

2019/4/22

206 1

みなさんこんにちは!はっしーです!

今回は私の個人プロジェクト『Re: Make happy!~草加店総フォトジェニック化計画~』の進捗についてご報告します!

(前回までのあらすじはこちら↓)

https://www.lifestudio.jp/studio/soka/staff_blog/izumihashimoto/163955

https://www.lifestudio.jp/studio/soka/staff_blog/izumihashimoto/164567

https://www.lifestudio.jp/studio/soka/staff_blog/izumihashimoto/164659

https://www.lifestudio.jp/studio/soka/staff_blog/izumihashimoto/164726

https://www.lifestudio.jp/studio/soka/staff_blog/izumihashimoto/165259

 

 

事務所改造計画も一応ひと段落し、次なる改造はいったいどこなのか、みなさん気になっている事と思います!(楽しみにしてくださっている方がいる体でお話ししています)

そんなみなさんお待たせいたしました!

今回の改造計画は遂に!撮影空間に突入いたします!

改造するのはこちら!

え?写真が綺麗だからどこだかわからない?
そんなあなたにも分かりやすくしましょう。こちら!

そう!植木鉢です!

写真で見るとそれ程でもないかもしれませんが、今までの植木鉢カバーは麻袋を巻き付けただけのお粗末なものでした。
あんまり写真映えもしないしずり落ちてくるし、お洒落な写真スタジオの植木鉢としてこれってどうなの?という意見がスタッフの中で続出。

という訳で!今回私は植木鉢アレンジに挑戦しました!

 

 

・難攻不落!?植木鉢アレンジ!!



 

3月のある日、植木鉢をアレンジするにはカバーをイケアかどこかで新調するのが一番ではないかと考えた私は、まず植木鉢のサイズを測ることから始めました。

いざサイズを測ってイケアへGO!

今回のリメイクは簡単に終わっちゃうかもな~なんてお気楽なことを考えていたのです。

だがしかし!

さっそく壁にぶち当たりました。

それは「店舗の植木鉢をカバーできるサイズのおしゃれな植木鉢カバーがない」というどうしようもない現実でした。

現在草加店1階には3つの植木鉢があり、それぞれのサイズは以下の通り、

 

植木鉢A:直径38cm、高さ38cm

植木鉢B:直径24cm、高さ27cm

植木鉢C:直径39cm、高さ32cm

 

スタジオ用に購入したという事もあり全体的に大きく、イケアですらこのサイズをカバーできる植木鉢カバーの取り扱いはほとんどなく、あっても店舗のイメージに合うものとは言えませんでした。植木鉢Bだけはサイズに合ってお洒落なものもあったのですが、同じフロアにある植木鉢には統一感を出したいという理由から購入を断念。植木鉢カバーを自分で作ることにしました。

 

 

・これなら出来る!ロープで植木鉢をリメイク!


 

自分で作ると言っても、普段からDIYを趣味としている人と違い全くの素人。いったいどうやってやろうかと頭を悩ませネットの海でアイディアを漁っていたところ、ある記事に出会いました。それがこちら↓

 

【リメイクDIY100均ゴミ箱を綿ロープでナチュラルテイストに変えてみよう

https://tsukuro-motto.com/garbagecan-remake/

 

タイトル通り100均のゴミ箱を綿ロープでリメイクしていく様子が詳細に書かれていました。

ロープを巻き付けるだけなら簡単だし、100均でも材料が手に入るなら経費も安く抑えられるんじゃない!?

一気にテンションの上がった私はすぐさま綿ロープの値段を検索。そしてここでもまた植木鉢のサイズが大きいという壁に直面しました。

参考にした記事でも使われていた三つ打ちロープ(6mm)を調べたところ、何処のサイトでも大体の相場が20mで約1500円。

改めて植木鉢にメジャーを巻き付け測ってみたところ、直径が30cmオーバーの植木鉢に巻きつけようとすると一巻きで3mはロープを使ってしまう計算でした。

これではお金がいくらあっても足りない…でもこれよりいい案が浮かばない…。

諦めきれない私は某日、某所にあるビバホームへ安くて使えるロープはないか探しに行き、そこでついに私の探していた条件にぴったりのロープを発見!!

このPSロープ、柔らかくて柔らかくて巻き付けやすいうえにカラーバリエーションも豊富だから塗装もしなくていいじゃないか!

ようやく最適な材料に巡り合った私はルンルン気分でロープと接着剤を購入し帰宅したのでした。

 

 

・いざ!制作開始!


 

今回用意した材料はこちら↓

・PSロープ(黄色)6mm×200m

・PSロープ(い草色) 5mm×100m

・PSロープ(黒色) 5mm×100m

・GPクリヤーボンド(ポリエステル接着が可能なもの)

・大きなビニール袋(床の養生用)

 

材料を店舗に運び込み、店舗のメンバーに手伝ってもらいいよいよリメイク開始!(皆様ご協力ありがとうございました!!!)

最初ボンドが全然乾いていないところにロープを接着してしまいちっともくっつかず、もたもた…。素手でボンドに触っていたせいで手もどんどんべたべたに…みなさんがやるときは是非手袋などで手をカバーしてください。

(※GPクリヤーボンドは少し乾いてから接着させたいものをくっつけるのが正しい使い方なので、この記事を参考にする方は是非その点に気を付けて作業してください!急がば回れ!)

それでもやっていくうちにコツがつかめ、そこからはスムーズに制作していくことが出来ました。

こちらが制作途中の様子。

(写真を撮ることを忘れていたため、だいぶ出来上がったところから撮影しています。)

ひたすらぐるぐる巻いていき・・・

完成!

Before Afterを並べてみるとこんな感じです。

いかがでしょうか?

 

今回植木鉢3個のうち1個のAfter写真をお見せしましたが、残りの2個もバッチリリメイクされていますので、興味のある方は是非草加店に遊びに来てください!

次回の改造計画をお楽しみに~!

この記事をシェアする