Staff BlogShonan

park
湘南店

朴泰赫

自由

2012/5/2

619 0

自由私の意向に添ったものと思って生きてきたこと多くの人々の苦痛与える行為であったことを知るようになっ自分吐き気感を感じる。
権利としての自由freedom、支配、権威から自由liberty)。
すべての社会と私の関係定義であるため、打者存在消えた私の私的privateの行為は、実際自由裏切られる人生を生きるべきである。
社会正義と自由の両方が最高価値であり、競合と感じるのは、社会正義と私の歴史的行為競合していることに対する誤った理解から始める。
新自由主義社会正義と競合している理由は、自由意味歪曲しているからだ。

この記事をシェアする