Staff BlogShonan

Mayuko Horio
湘南店

堀尾 真悠子

生まれも育ちも神奈川県!
地元大好き横浜っ子です。
入社は2012年の春。

保育専攻の大学卒業後、一旦は実家の家業である質屋の仕事を3年やっておりました。しかしその間の期間、どこかで子どもに関わる仕事に惹かれていました。天真爛漫で無邪気な笑顔や困った顔、全身で訴える涙の表情。
幼い子たちの全力で生きている姿を形に残せたらと思った時、ある巡り合わせによって心を動かされ、導かれるようにここで働くことになりました。

”写真”に出会い、深く知り、知れば知るほど大好きになり、この仕事を誇りに感じています。

写真と自分自身を通して繋がる”縁”を大切にして1日1日を過ごしていきたい。

艶やかな人生を、

2019/11/18

126 0

真紅の口紅が魅力的、そう一瞬で感じた彼女。

 

自分が20歳の時には会っただろうかこの妖艶な雰囲気。

撮影の時は凛とした自分をしっかりイメージして見つめる彼女。

ふとした瞬間に出る無邪気で屈託の無い笑顔が一気に少女のようなあどけなさを見せる。

どちらも魅力的で”艶”を感じずっと見ていたい気持ちにさせられた。

 

将来はどうするの?

そんな話をすると「趣味と仕事にする」の難しさ、、、

自分もそんな時期あったな、、なんて思って自分の話しをしたり、

色々あるでしょう。これから。

でも彼女の芯のある瞳、そして素直な心を見て、大丈夫。

きっと彼女にしかできないこと、やりたいことが見つかると確証みたいなものを感じた。

 

艶のある人生を、

 

 

Photo : Kuroki   * Coordi :  Horio

この記事をシェアする