Staff BlogShinyokohama

Piii_chan
新横浜店

河野光里

はじめまして!!

コーディネーターのピーちゃんです。

名前が光里(ヒカリ)な事と、動きが小鳥のようにぴょんぴょんと動き回ることから、あだ名が“ピーちゃん”になりました。

どうぞお気軽に呼んでください^^

好きなことは食べること。
食べログの“行きたい”の項目を増やすことを趣味にしています。

ピヨピヨと飛び回りながら、みなさまに楽しい時間を提供できるように
頑張らせていただきます(^^)

1人1人の個性を輝かせて、楽しく撮影しましょう!!

おすすめビジネス本!【社外プレゼンの資料作成術】input#36

2019/3/31

131 0

撮影以外に何かできることを発信してみよう!

と言う事で、
毎月イベント関連の本を読んでいます。

 

さて、いよいよ実行のために
内容を詰めていきたいと思います。

そのためにはまず
イベントを決定しなければなりません。

店舗で行うイベント、これは
私一人だけの意思では実行できません。

 

皆の同意をもらうために
プレゼンを実行する必要があります。

しっかり実行するには
どうしたらよいでしょうか?

その為に、1冊の本を読みました。

 

 

【社外プレゼンの資料作成術】

著者:前田鎌利


プレゼン資料作成2つのポイント

 

①資料は「シンプル&ロジカル」であれ!

プレゼンにおいて最悪の失敗は
「理解しずらいこと」です。

ダラダラと要領を得ないプレゼンは
誰にも聞いてもらう事ができません。

内容を詰め込みすぎると、
聞き手は理解しきれなくなるのです。

本当に重要な情報だけを使って
骨太なロジックを組み立てる事が重要なのです。

 

また、グラフが複雑だったり、
理解するのに10秒以上かかるスライドもNGです。

 

②相手の「感情」に訴えるものであれ!

興味を持ってもらう事ができる内容を提供して、
「そうそう!そうなんだよ!」や、
「なるほど!」と言った
「感情」を刺激する表現をする事も必要
となってきます。

”共感→信頼→納得→決断”

この4つの感情をたどることを
イメージすることで、
相手の心に響くプレゼンを行う事ができます。

 

 

プレゼン資料作成の5つのポイント


①スライドサイズを決めておこう

タブレットでの説明の場合は4:3
モニターでの説明の場合は16:9

 

②スライドに余計な要素は入れない

聞き手にインパクトを与えるためには、
文字や写真をできるだけ大きく見せましょう。

 

③表紙には必ず画像を入れる

画像は「感情」に
アプローチする事ができます。

そこに、口頭で「説明」を行う事で、
右脳を刺激させる資料作成を行う事ができます。

 

④キーメッセージは13文字以内で

タイトルは「読ませるもの」ではなく、
「見せるもの」と考えましょう。

パッと見た瞬間で意味が頭に入ってくること
を意識してください。

相手の心にインパクトを与える事ができれば
優れた資料となります。

 

⑤グラフは2.5秒で解るものにしましょう

人が1枚のスライドを把握するのに
最低限必要なのは2.5秒。

どんなに遅くても10秒以内には
理解できなければなりません。

考えなくても理解できる、
それを提供する事ができれば
相手に寄り添った資料となるのです。

 

以上を踏まえて、資料を作成してみました。

 

こちらは社内で行った
新横浜店Birthday Party Promotionの
発表資料になります。

 

 

反省点


・表紙の写真が資料内容と合っていなかった

・グラフのタイトルが真ん中にあり見辛かった

・全体的に写真をもう少し大きくした方が
 見る方に丁寧なものになった

 

上記反省点を踏まえて、
イベント資料も作成していきます。

 

ライフスタジオ新横浜店
河野光里(ピーちゃん)

 

 


予約についてはこちらから!



 

ライフスタジオ新横浜店Instagram



この記事をシェアする