CoordinateShinyokohama

七五三(男の子3歳5歳・女の子3歳7歳の着物)衣装・写真【ライフスタジオ新横浜店】

2019/6/21

1703 0

七五三の知識


七五三とは、子供の成長を祝う行事の一つであり、

女の子は3歳と7歳、男の子は3歳と5歳になる年に

・着物を着る

・神社・寺へお参りをする

・親戚や家族で会食をする

・記念写真を撮影する

といった流れが多くあります。

最も混雑するシーズンは9月~11月頃です。

年齢はというと、昔は数え年でお祝いされていましたが、現在は満年齢でお祝いする方がほとんどです。

 

 

七五三前撮りするメリットって?


1日のうちにすべての七五三を済ませてしまう場合、子供にとって着付けやヘアメイク、お参り、会食はかなりのストレスです。

写真を撮影する頃には疲れてしまっていて集中力もなくなってしまい、じっとしていることが難しくなります。

疲れた子供を写真に撮ろうとしても、良い写真は撮れません。

しかし、お参りの日とは別日の前撮りなら、

・子供の体調が不良な場合、スケジュールの変更もしやすい。

・プロのスタッフが、あやしながら着付け、撮影を盛り上げてくれるので表情も出やすい

・前撮りや後撮りならシーズンオフになるため混雑しにくく、予約も取りやすい

 

ライフスタジオは、一年中七五三の撮影を受付中です。

混雑を避けるには、業界的に閑散期となる1月~2月、5~6月が狙い目です。

 

この時期の予約枠の埋まりは比較的落ち着いていますのでぜひ覗いてみてくださいね^^

 

ライフスタジオの七五三前撮りシステム


https://www.lifestudio.jp/data_up/board_img/6b9/6b9b086b6eb0654c444cb803045d70d1.jpeg

お着物のレンタル料は無料です^^

詳しくはこちらのページを御覧ください!

 

 

 

ライフスタジオ新横浜店のレンタル着物


 

◇3歳女の子◇

(-花-Hana-)

花のように鳥のように

自由に

道に揺蕩う

被布タイプのお着物です。

 

 

(-澪-Mio-)

みをつくし 恋ふるしるしに ここまでもめぐり 逢ひけるえには 深しな

この着物は、この場所で会えるご縁と、被写体の美しさに身を尽くす私達の想いが詰まっています。

着物タイプのお着物です。

 

 

◇3歳男の子◇

 

(-悠-Haruka-)

みそぎで心が清められ、心がゆったり落ち着く

そんなおおらかな気持ちで。

3歳男の子では珍しい被布タイプの着物です。

 

 

(-楓-Kaede-)

優しく温かく、みやびやかな楓のように見る人の心を癒やすあなたに。

袴タイプのお着物です。

 

3歳男の子のおすすめの七五三の流れはこちらをご参考に

 

 

◇5歳男の子◇

 

(-粋-Sui-)

「カッコイイ」では足りない「色気」と「こだわり」と「余裕」への日本人特有の欲求。これこそが「粋」の本質なのだ。

そんな美意識を集めた袴です。

 

 

(-禅-Zen-)

静かに、でも上品に。

そんな大人な5歳の七五三を経験してみませんか?

 

 

◇7歳女の子◇

(-恋-Koi-)

アンティークな花柄とファー付きの帯が

甘酸っぱい恋のような雰囲気を醸し出します。

 

 

(-凛-Rin-)

すずしく、きよらかに。

それでいてしなやかに。

凛としたその瞳を映すような。

 

◇きょうだいで◇

この記事をシェアする