Staff BlogShimonoseki

Kawano Tomomi
下関店

河野 智美

あなたの大切な人は誰ですか?
あなたの大切なものはなんですか?
あなたの大切な時間はどんな時間ですか?

大切なことを、大切に。
感じられる場所になりますように。




下関店の河野智美です。
トレードマークは帽子とオーバーオール。
そうでない日はお洗濯中です。
世界で1番やきそばが好きです。
下関で育ち、福岡で学生時代を過ごし、
8年間ずっと神奈川で暮らし、
そしてまた下関に帰ってきました。

気づけばいつも海に行っています。

いろいろ考える日々の中で、
なんとなく思っていることは、

“Thank you”は「おかげさま」
“I love you”は「おたがいさま」

そんなこと。

感謝すること。許すこと。
誰かがいるから伝えられること。

やさしく、あたたかく、
過ごしていきたいと思っています。
そして、何を大切に守っていくのかを探しています。

Life is Life.

【Life】気付けば・・・

2018/6/1

536 6

6月です。
2018年の6月です。

なんとまぁ、気付いたらこの6月でライフスタジオでの生活、LIFEなLIFE 10年目に突入しました。

丸っと9年。

そりゃ、おなかにいた子たちもすっかり小学生な訳だ!!
そりゃ、七五三撮った子たちも女子高生なんかになってる訳だ!!!

「ねぇ、ともちゃん。一体いつ三十路になるわけ!?お祝いしなきゃ!」

と、お客様から度々、言ってもらえるんですけども、
下関に来てからてんやわんやな毎日で、自分でもめっきり時間の感覚がなくて伝え忘れ、
ちょくちょくそのミソジな質問が最近もまた迫ってきては、

「・・・・・・えっと。もうとっくに過ぎて・・・(ごにょ、、、)」

となっております。いつでも盛大に祝ってください。


ライフスタジオに入社したのが22歳。

9年前の6月に入社して、研修期間3か月はblogがなかったので、一番最初のblogは2009年の9月。
諸々、見返すと恥しかありません!!!!なに書いちゃってんの、と悶絶。
でも、大事な写真があったり、伝えたい気持ちは変わっていなかったり。

3年前に下関店をはじめてからというもの、めっきり■■■下関店のfacebook■■■ばかり書いてて、
うっかりここのblogが進んでなかったですが、
ふと最近のものを読み返してて、やだ、なんかめっちゃ根暗な人みたいなblog!とつっこんでしまった今日この頃です。

そんなこんなで、blogのことを話している時に、隣りでようちゃんが懐かしい写真を見ていました。


・・・・・・・・カオス!
(一応、ギリギリな、誰が誰か分からないやつをselectしてます。)

6年前の忘年会。これだけを見れば賑やかな光景ですが、
この日が来るまでを思い出すと、鮮明に、、、、
AでもBでもない、なんなんだこのCチーム!でも絶対にやってやるんだ、コンチクショー!
の悔しい気持ちで毎日毎日、撮影と教育と会議にと、奮闘していたことを思い出します。


濃すぎるほど、濃い、呑み込めないほどの毎日の中で、
とても嬉しいことも、時にもう何もかもいやだと思うこともありながら、
それでも、今ここにいて、わたしにも出来ることを考えています。
ライフスタジオというものをまた思い返しながら、この先を繋げていくこと。


【Life】


ここに来るこどもたちの中には、とても楽しそうにカメラに触れるこどもたちがいます。
カメラを覗いて、その先にいる人を笑顔にしてくれるこどもたちもいます。
写真を一緒に見るのが大好きな子もいます。
ここで働く!と言ってもらえるたびに、とても嬉しくなります。
わたしももう、いつまでもずっとはできないだろうから、
いつかその日が来たら、この場所を繋いでほしいなぁと思います。

とても、しあわせな仕事だから。

でも。

写真を撮るだけじゃないんだよ。
写真にのめりこむだけじゃなく、存在そのものをずっと考えていくことになる。
だからずっと、学んでいくこと。

とても、しんどくもある。

お金持ちにはなれそうにはないけど、それよりももっと、大切なものに気付ける仕事。
写真館だからこそ、出来ること。
そして、ライフスタジオだからこそのもの。

そんな話を、いつか本当にこの仕事がしたいという子たちがいたら、伝えていきたいと思います。

その前に。
いろんなことを忘れてしまう前に。
このblogにも少しづつ綴っていければ、そんなことを考えています。





 

この記事をシェアする