Staff BlogHead office

Choi Eunpyo
本社

Choi Eunpyo

LifeStudio 本社

広島旅行記 ~1日目 (原爆ドーム&平和記念公園)

2019/1/7

616 2

先日年末年始の休みで広島に行ってきました。
最後まで旅行計画が決まらず、ぎりぎりなって広島への旅行が決まりました。決め手は「新幹線+宿泊パック」がとても安かったことと、一度は原爆ドームや平和記念公園に行ってみたいと思ったからです。


新幹線で4時間の長時間移動でしたが、息子も大きくなり、「つまらない」と愚図ることもなくあっという間に広島に着いた感じでした。小さいときの長時間移動では、どうやって息子を静かさせ無事に辿り着くかが一番の課題でしたが、今ではそんな心配もなく改めて成長を感じました。荷物も自分でしっかり持ち更には手伝って運んでくれて一人前になっていました。

 

子供の成長を感じながら着いた広島。1日目はホテルにチェックインして、すぐ原爆ドームと平和記念公園の周辺を中心に観光しました。

その1日目のスケジュールは

ホテルチェックイン → 広島焼きでランチ → 原爆ドーム → 平和記念資料館 → おりづるタワー → 広島和牛でディナー

でした!

広島はとてもきれいな町で、子供を連れて行ってもとても旅行しやすいところでした。広島駅から市内中心につながっている路面電車はとても便利でしたし、広島中心で観光スポット間の距離も近く子供を連れて観光するのによい環境でした!

また、いつも写真でしか見たことが無い世界遺産の原爆ドームを実際に目の当たりにしたときは歴史を感じ、感慨深くなりました。悲しい歴史の現場ではありますが、今は平和を願っている象徴として世界各国より多くの観光客が訪れる場合になっていました。人は過去から現在と未来を考える。だから、過去の悲しい歴史でも目をそらずしっかり向き合うことの大切さを改めて感じました。その場所としての原爆ドームと平和記念公園はとても勉強になりました。

周辺にはインスタグラムで見て行ってみたいと思っていた「おりづるタワー」にも行きました。平和記念公園や広島市内が展望できる素敵な場所でした。広島に行かれる方にはおすすめです!



ホテルに戻って息子が寝る直前に話していたことがとても印象に残りました。

息子は「今日の話、全部うそでしょう?怖かったよ」と言っていました。1年生の息子にはまだ受け入れられない本当にあった歴史だったようです。今は少し怖かったかもしれませんが、今の記憶が平和ということの大切さを考える良いきっかけになったと思います。

 

次回は広島のもうひとつの世界遺産である「宮島」に行った旅行記をご紹介します!

 

 

この記事をシェアする