Staff BlogAoyama

gahee
青山店

李佳姫

青山店のgaheeです。

Photo

2020/5/17

220 0

撮影はお兄ちゃんとママと一緒にご来店。
とっても仲の良い兄妹でした。
年が離れていたのでお兄ちゃんがこの子をぎゅうっと包み込む優しい感じが私はとても好きでした。
無駄にぎゅうしてあげてと頼んだにも関わらず全部答えてくれたお兄ちゃんありがとう!!!

青山店は光が綺麗なフォトジェニックが多いです。
予約確定の電話のときもフォトジェニック見ました!

そんな感じで撮ってほしいです。と言われることも。
でもその写真は先輩の撮った写真。
私も青山店の良さを活かせる、撮ってほしいとリクエストされた写真を撮れるカメラマンになりたいという気持ちで

直射日光、自然光で写真をどう撮るか凄く悩んで考えて、何度も挑戦しました。

なるべく光を取り込んでくれるきらきらしたものを置こうと思たのと、その光にあったポーズ、視線を意識しました。

この写真では腕、顔、髪に流れるように当たる光と、その目線に注目してほしいです。
そんなことを思ったのも先輩の撮影をコーディで一緒に入ったときに先輩も置く小物などをとても気にしていたのが記憶にあるからです。

良いところは盗んで自分らしさも表現でき、被写体の魅力を伝える!というところを目指しました。

被写体はとても落ち着いている子でこっちのお願いをなんでも聞いてくれました。もちろん子供らしく楽しくも遊んでくれました。
ドレスを着たこの子は落ち着いていてお姫様の気分になってるのかなと可愛らしかったです。

そんな姿から「女の子」「女性」「プリンセス」
に共通しているイメージで撮影を試みました。

憧れは誰にでもあると思います。
小さい女の子はヒールに憧れている子が多いです。
ヒールを見せたときの表情がとっても可愛いです!
履いた瞬間プリンセススイッチが入る子
テンションが上がってはっちゃける子
慣れないヒールで歩くのが慎重になる子

なのでヒールにも視線の入る写真にしたかったです。

ヒールを触ってもらうポーズにしました。
光を浴びてる姿のように絶対素敵なきらきらした女性になるのが想像できる子でした。
たくさんのお願いを聞いてくれてありがとう!!

AOYAMA
Photo by gahee

Coordinate by kurosu

Write by gahee

この記事をシェアする