PhotogenicShinmatsudo

『素』

2015/9/30

1340 0

『素』

photo by  Yumiko  codi by  Kazumi



きみがうまれてきたとき

パパとママのあたたかい腕の中に守られてた。

そのちいさなきみが

だんだんと大きくたくましく。

そしていつからか

すこしずつすこしずつ守ってくれる存在になっていく。



5歳のオトコノコが初めて会った私たちに見せた顔は

人懐っこい笑顔だった。


カメラをむければ迷わずに透き通った瞳でみつめてくれた。


『やさしさ』や 『あたたかさ』があふれだしていたから

『きみはどんなオトコノコなの?』って

より一層知りたい欲求がどんどん大きくなる。



目の前にいるきみの存在をうけとめて

そこに技術やコーディネートをプラスして。

そんなふうに自然なきみの今の姿を演出して表現することも大好きだけれど

もっと根本的にはたらきかけて

きみのなかに隠されているモノをさがしだして。



『素』って

はじめてあった人の前でだすのってなかなかむずかしい。


自然に相手のことを考えて

相手が心地よいと感じてくれるであろう自分になっているときもある。


きもちや感情をおたがいに確認し合いながら

少しずついろんなきみに出会えるように。



一瞬一瞬でもいいんだ。



私たちがそのとき出会ったいろいろなきみのなかに

パパとママがまだであったことのない『素』があらわれたらいいなって。


すべてがもちろんきみ自身だけれど


パパとママに素敵な驚きと感動を。



きみに出会えたから

うまれたものがたくさんある



きみに出会えたから

気付けたことがたくさんある


つくりあげた写真のなかにも


流れた時間のなかにも


そしていつも一緒にいてくれる大好きなパパとママのなかにも。


 

この記事をシェアする