PhotogenicShinmatsudo

「START」をきる

2020/8/20

611 0

「START」

大きいのがいい?
小さいのがいい?

こんな声かけから始まったシャボン玉。

「たくさんがいい!」

飛び切りの笑顔でこう言った。
2つの問いかけに、3つめの回答。

START地点は決まっていても、そのあとの道は自分の考えや、行動で無限に広がっていく。
用意された選択肢の中で、満足するなんてもったいない。

「もっと楽しいことってなんだろう?」

こう考えるだけでシャボン玉一つでも、こんなにも可能性はひろがる。
無意識に私は2つの道に絞ってしまっていたけど、「こんな道もあるよ!」と彼に教えてもらったような気がした。

STARTはみんな同じ。
だけどGOALへと続く道は人の数だけある。

こんな世の中だからこそ自分なりの道を探して、新しい世界へのSTARTをきりたい。

written by Ayaka


柔らかい色に包まれた彼とシャボン玉。

彼が楽しく遊ぶ中でどのような気持ちでこのシャボン玉を見ているのか、
たくさんのシャボン玉に驚いているのか、
私たちの真似をして食べようとしているのか、
そんな想像をさせてくれる仕草を見せてくれた。

笑顔ももちろんたくさんあったが、笑顔ではない表情がこの瞬間に見ることができた。
新しいことへの興味、私たちの真似をすることも彼にとって1つのSTARTではないかと思う。
彼の1つのSTARTを目の前にして、私たちも新しいことへの挑戦へ突き動かされる。
この撮影を通して彼が私たちに教えてくれたことは、きっともっとたくさんある。

どんなタイミングからでも遅くはない、思い立ったその瞬間からSTARTをきる。

written by Yuta

この記事をシェアする