Staff BlogHead office

sonoka
本社

菊池 園乃花

【Warm & Cozy】

Live the life you love
Love the life you live
これこそが私の求めている温かくて居心地のよい存在になること、
そしてそんな空間を作ることの鍵であると信じています。

自分の愛せる人生、それは自分自身を信じ、共にいる人を信じ、今という瞬間を楽しむこと。
笑顔が笑顔を呼び、信じる心が信じ合う関係を呼び、
楽しもうとする心が楽しめる空間を呼び、
根を張って手を思い切り広げ太陽に向かって生きていこうとする力が可能性を呼ぶ。

1人ではなく誰かと共に生きているから、笑顔という言葉も生まれ、
喜びという言葉も生まれ、生きている意味が生まれる。
自分の生きている人生を愛し、愛すことの出来る人生を歩むためには
何よりも心と心の繋がりが1番大切なことであると思っています。

園乃花、園に咲く美しい花のように人に喜びを与える存在になってほしい、
そんな意味を持つ私の名前のように、価値ある時をともに作っていきたいと思っています。

8月のクリスマス成人部門受賞おめでとうございます。

2019/9/24

95 0

今年から8月のクリスマスで行われている写真のコンテストで、受賞者様にメッセージをいくつか書かせて頂いています。

毎回見る受賞作品を見ながら、そこに注がれた努力を作品1つを作り上げるために投入する姿に驚かされます。写真を見ているとその人がどんな思いを持って撮影をしたのか、何を考えていたのか、伝わってくることがあります。子供を撮影するパパ、ママのカメラマンさんの写真を見ていると子供に対する愛情や、何を残したくてこの1枚を撮ったのかなという想いが伝わります。

成人写真の部は完成度を高めるために、コンセプトを定め、撮影する場所、タイミング、キャスティング、天候条件、などすべてを整えて1枚を作り出す細かさが見えてきます。1枚1枚をまじまじと見つめながら、文章を書くと、どんどん見えてくるその細かさに感心させられてしまうことも多くあります。

今回は最近受賞コメントを書かせて頂いた1枚を紹介させて頂きます。

 

大人で賞 優秀作品 @koyuki178 様



ご受賞、おめでとうございます。
夏の夜空に大きく力強く打ち放たれた花火をそのど真ん中で見上げる女性。
浴衣の色味も夜空、花火の色味もとても美しい1枚です。

首を少しかしげているのが、大きな花火だから見上げるのも精一杯で、その美しさに見とれている女性の姿がまた可愛らしと感じさせてくれます。

夏ならば誰しもが撮りたいと感じる1枚ですが、夜景の撮影は難しくて、花火が綺麗に映らなかったり、被写体が暗くなってしまったり…ですがこの1枚は花火の美しさも、浴衣を着る女性の美しさもどちらも余すことなく表現されています。

今年の夏も、もう終わってしまいますが、この写真を見ていると、「今年の夏もなんだかんだ良かったな~」と思ってしまいます。
夏の締めくくりに、素敵な1枚、ありがとうございました。 


この記事をシェアする