ライフファミリーLife Family

引き継いでいく [ライフスタジオ横浜青葉店 Nakagawa Misaki]-191

投稿日:2022/11/29     更新日:2023/1/20

245 0

ライフスタジオ横浜青葉店って、どんなところだろうと考えます。 

2017年、この場所に来てからあっという間に5年。
同年、butterfly、殿堂入りという関係性を言葉にして綴るという取り組みが始まり、 
今現在はライフファミリーに名前を変え継続しています。 
私は、青葉店の先輩たちの後ろでずっとそれぞれの家族との関係性をみてきました。 
この場所にいた先輩たちは、ライフスタジオの中でも特別、「関係性をつくる」ということに特化した人たちだったのではないかなと思います。

自分のことや、スタジオのこと、よりも、まずは目の前にいる家族のこと。 
目の前のその家族にどれだけ喜んでもらえるかが、先輩たちのベースであるように感じていました。 
少しずつ、少しずつ、自分自身もその関係性の輪の中にはいっていきながら、
そして先輩たちの文章も読みながら、自分自身もそうなりたいと考えていました。   

今、横浜青葉店にはそれまで背中を見せてくれていた先輩たちはいなくなり、
私自身が後輩を引っ張っていく、そんな立場へと変化しました。
今、横浜青葉店で働いているスタッフたちも、「目の前の人に喜んでもらいたい」という思いをいつも持ちながら過ごしてくれています。 
これは私が何か働きかけているというよりも、
横浜青葉店に元々ある雰囲気、空気感がそうさせているのだろうなと思います。
それは自信をもって横浜青葉店の強みと言えますし、この先もずっと、もっともっと伸ばしていきたい、こだわっていきたい部分です。 

そんな話を5月に店舗でさせてもらいました。
自分が担当しているご家族、自分が以前担当をしたご家族、自分は担当していないけれど、ずっと横浜青葉店にきてくれているご家族。
ひとつひとつのご家族を青葉ファミリーとして、お迎えして、関わっていこう。
今働いているスタッフの誰かがいなくなったとして、それが不安につながることがないように、
横浜青葉店のスタッフであればだれでも知っているし、安心できるという状態を作り上げていこう。
青葉店の強みの一つはフレンドリーさだから、どんどん積極的に関わっていこう。
私自身も改めて、それを自分の中の約束事としました。 

* 

前置きが長くなってしまいましたが、今回ご紹介するファミリーは2018年から2021年までこばちゃんと一緒に撮影をさせて頂いていた菊田ファミリーです。   

菊田ファミリーの初来店は2018年の七五三で、
こどもたちはふたりとも真面目に一生懸命頑張ってくれていたという印象でした。
写真からも、ふたりの一生懸命頑張ってくれている感じ、感じ取ってもらえると思います^^ 

けなげで泣けちゃうほど頑張ってくれる2人に、私もこばちゃんもどうにかこうにかリラックスしてもらおう!と声をかけていました。 
あぁ、今見るとめちゃめちゃ小さくて幼くてかわいい…。 

 2度目のご来店の時にはじめてこばちゃんと2人で指名をいただきました。
その時の指名の理由は「前回も入ってもらって、こどもたちも慣れていると思うから」といったような理由だったかと思います。 
 



そこから2度、3度、回数を重ねるごとに、だんだんと、確実に距離が近づいていくのを感じます。 
はるくんとれあちゃんはとっても仲良しさんな兄妹で、なによりも二人で一緒に遊んでいるときが楽しそう。 
優しくて妹思いなはるくんと、実はやんちゃでちょっと勝気なれあちゃん。 
ふたりのバランスは絶妙で、私もこばちゃんも毎年会うのを楽しみにしていました。 

 お話し好きなママさんは2年目以降「うちの子たちはこばちゃんとさきちゃんじゃないと撮影はだめだから!」と言ってくれ、 
予約のたびに、「二人に会いたかったんだよね」と話してくれます。 



2021年の撮影ではれあちゃんが「さきちゃんの方が面白いから好き~!」とこばちゃんに放った言葉に大爆笑させてもらいました(笑) 
れあちゃん、笑いに厳しめです(笑) 
そのあとをはるくんが「こばちゃん好きだよ」と優しくフォローをしてくれたのも最高でした。 
れあちゃんによるこばちゃんいじりは、この数年でしっかりと板についていました(笑) 

そんな毎年の菊田ファミリーに、こばちゃんの異動の旨をお知らせしたのが昨年末です。 
きっと、凄く寂しがるだろうな…そんな話をしながら、菊田ファミリーの撮影を後輩たちの誰に引き継ごうか…ふたりで考えていました。 

 そして、ここはくまちゃんだろう!と、
2022年の撮影はくまちゃんにお願いすることにしました。 

元気で優しくて、面白いお兄さんのくまちゃん。
こばちゃんとは全然タイプは違うけど、きっと菊田ファミリーと仲良くなってくれそう。 

 そして迎えた2022年の撮影。 
2017年以来、はるくんれあちゃんにとって、久しぶりのはじめましてです。
そしてこの日、なんだか大荷物だな~と思っていると、
出てきたのは…ダッフィーフレンズ! 

 くまちゃんの得意分野、きたーーーーーーーっ!!!! 
ディズニートークを皮切りに一気にその場に溶け込んでいくくまちゃん。
最終的には自分の撮ったミッキーたちの写真を披露していました。 
 

はじめは緊張していたこどもたちも、徐々に徐々に、くまちゃんに慣れていってくれ、
先にクランクアップとなったれあちゃんが、カメラを構えるくまちゃんにちょっかいを出して楽しんでいるのを見て、
くまちゃんに頼んでよかったな…と安心しました。

  
↑いつもラブラブなふたりらしくて、私が大好きな1枚です^^ 

撮影後、ママさんからはメッセージが届いていました。  
今までずっとさきちゃん&こばちゃんコンビに遊んでもらって(笑)いたので、 
今回は誰なんだろう???親子でドキドキしていました。 
初めてのくまちゃん、二人は緊張して素が出せないのかなと思っていましたが、
だんだん本領発揮してしまい…撮影が大変だったのでは?と思いました。 
ふたりともはじめましてのくまちゃんのこと、とっても気に入っていました☆ 
ディズニーマジック♪ 
 
そして、いつもいつも全力で二人と遊んでくれるさきちゃん。 
今回も二人と(特に激しいれあちゃんと)思いっきり遊んでいただき本当にありがとうございました。 
次回は七五三、よろしくお願いします♪ 

ふたりも楽しんでくれたようで、本当に何より。 
ありがとう、くまちゃん。 

菊田ファミリーは私にとって【みんなと大切にしたい、青葉店ファミリー】です。 
この先も菊田ファミリーとついでに私も、どうぞよろしくお願いします。 

 

ライフファミリー


「あなたに会えてよかった」
これはお客様と私たちとの宝物のような出会いの記録。

このかけがえのない関係がこれからも続くように願いを込めた、私たちからのラブレターです。


【ライフファミリーの一覧に戻る】

コメント

  

この記事をシェアする