ライフファミリーLife Family

【ライフファミリー121】心から人のためを思う瞬間を共に(Matsumoto Momoka)

2019/10/9

150 0


心から人のためを思う瞬間を共に

- K Family -


こんにちは^^ライフスタジオ新横浜店のももちゃんです^^

 

はじめに(Butterflyって?)


わたし と であい を文章にしていく、それが、このbutterflyというブログです。人と人の関係性を第三者に伝えるために、そして相手に伝えるために文にしていく作業というのは、とても繊細で、時間もかかります。それでも、私がこのブログを書き続ける理由は、かけがえのない出会いとその時の感情を記録することで、これからもその関係が続くことを願い、そして自分自身が人間的に成長することが目的です。過去に書いたButterflyはこちら。

01 02 03 04 05 06 07

出会い


実は撮影に来る前から出会いは始まっていました。私達新横浜店が4月に参加した、ロクシタン様とのコラボイベント。たくさんのお客様と出会い、短い時間でしたが言葉を交わす機会をくれました。そんな中、すでにライフスタジオを知っていただいていて、そしてフォトジェニックにもご参加いただいているママさんとお会いしました。ママさんに幸せそうに抱かれているRくんは、どんぐり帽子をかぶったプニプニ赤ちゃんで、人の表情をみて笑う天使ちゃんでした^^「私達、いつもは新横浜店にいるんです^^ぜひ遊びに来てください」そういってさよならをしました。

そしてある日、いつもどおり自己紹介をしながら何だか見たことがある気がする…でも…人間違いだったら恥ずかしいよな…と思っていたところ、ママさんが一言、実はロクシタンのイベントの時…あああ~~~!!!!あの時の!!どんぐり帽子の!!!!!大きくなってる!!!思わぬ再会に胸が踊りました^^本当に新横浜店に遊びに来てくれたのです。

ママさんは日頃から私達にすごく興味を持ってくれていて、こんなイベントやるんですよね?とかアナザーミー知ってます!とか本当に嬉しいこと言葉を掛けてくださいました^^撮影も順調に進み、前回あやしたときのような笑顔だけでなく、成長したRくんらしいちょっと下を向いて笑う癖も、喋れなくとも言いたいことは目で訴えるなんとも言えない表情も。それは、何気ない日常だけど、ママさんやパパさんの愛情を一身に受けて、成長したRくんの一部なのだ、とひと目で分かる75カットになりました。

 

Kファミリーからの温かい言葉


そんな温かい出会いに感謝しながら、楽しかった撮影。後日嬉しいメッセージが届きました。

息子のファーストバースデーで伺いました。担当してくださったのはあらちゃんももちゃん。

実はロクシタンのイベントで1度お会いしていたのですが、息子のことも覚えていてくださり、成長を喜んでくれたり、衣装もその時の雰囲気に合わせて選んで下さいました。イベント時は少しの時間しかお話してなかったですし、ライフスタジオでの撮影は初めてだったというのに、こんなに覚えていてくださって、主人と2人感動しました。

集中して遊んでる姿だったり、不意に見せる笑顔だったりを素敵に捉えてくださって、できあがった写真を見た時には思わず涙が零れました。

撮影風景を思い出してはニマニマしながら、ずっと写真を見返してます。

これからも息子の記念日にはライフスタジオで、できることならずっとあらちゃんももちゃんにお願いしたいです。

この度は本当にありがとうございました。

Instagramでも♡

 

変化


実は、私ごとなのですが、この撮影の前、とてもとても落ち込んでいました。5人体制の新横浜店がスタートしてから1年半。自分にのしかかる役割やできるようになったことが増え、当たり前ですが量も質も求められるようになりました。量を増やしながら質を担保していくことは、周りの人間からしてみたら当たり前で、いつしか自己評価と周囲の評価を比較して勝手にギャップを感じてしまい、自分が思ったよりも消耗してしまっていることに気づいてしまいました。そうするうちにネガティブな感情が渦巻くようになっていました。

そのため、悩みながら今やれることに集中して、向き合っていたつもりだったのですが、それもうまく伝えることができず、もっと自分を変えなければならない、みんなに迷惑をかけている、何でもすぐに謝るのはなぜ?と… 余計に自分を追い詰める結果となってしまい、気づいたら、大切な家族も仲間も友人もいるのにひとりぼっちになった感覚になってしまって、どうしてここにいるのだろう。消えてしまいたい、と思うようになりました。

人間だから、波というものはあるのでしょうが、今の仕事で初めて経験するほどの谷だったので、自分自身どうしていいかわからず、思い悩む時間はとても長く感じました。そんな時に、Kファミリーとお会いすることができて、撮影中にかけて貰った言葉や、嬉しいメッセージを貰って、もう一度なぜこの仕事をしているのか、原点にふと立ち返ることができました。そして、純粋に元気をもらうことができました。

 

私にとってのKファミリー


心から人のことを大切に思う時間というのは人生の中でどれくらい、何時間くらいあるのでしょうか?ママさんのInstagramをみているとお腹にいるときから、あるいはもっと前から、Rくんのことを、毎秒毎日大切に、一つ一つの成長を喜んだり、ときには辛いこともあったり、笑ったりを繰り返しながら共に時間を過ごし、1歳のお誕生日という少しの節目に、ライフスタジオで写真に残そうとしてくれた思いが伝わってきました。

私達ができるのは、その時、その瞬間の表情やできるようになったことを思い出のインデックスとして残してあげること。Rくんがパパやママ、周りの人達に沢山愛されて、大切に思われていることを写真で残してあげること。それは、決してヒーローのようにかっこよくてダイナミックなことではありませんが、私達にしかできない仕事であり、価値です。それが少しだけ伝わって、こうして嬉しい言葉やメッセージにして、わざわざ私達に届けてくれたことが嬉しく思います。

Kファミリーのおかげで、心から人のためを思う時間を、瞬間を、共にし、残していくことができるこの仕事を、改めて誇りに思うことができました。

アクション


少し自分のことについて書いてしまいましたが、自分の仕事の価値について、前向きに見つめ直すきっかけをくれたのはKファミリーです。少しでもこの感謝の気持ちと、この想いが届けばいいな、とこのButterflyを書いています。もしかしたらKファミリーにとって言われのない感謝かもしれませんが・・・笑それでも、一期一会の出会いをありがとうございます。そして、この仕事をやっている意味をもう一度気づかせてくれてありがとうございます。温かい言葉やメッセージに救われました。ぜひ、こちらこそ、私にこれからも成長を見守らせてください。

 

これからの私


私達の仕事は、誰かが心から人のためを思う瞬間を共にできる仕事です。それはどの仕事でもできるような、当たり前のことではなく、そのご家族さまだけのストーリーがあって、いろんな想いがあって、ここを選んでくれています。私達ができることは、本当にちょっとのことかもしれませんが、一つでも多く、心から人のためを思う瞬間を共に残せるように、前向いて、一つ一つを噛み締めて向き合っていきたいと思います。Kfamilyとは、これからも、【心から人のためを思う瞬間を共に】そんな関係でいれたら嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

★追記 このバタフライを読んでいただき、ままさんから嬉しいメッセージが届きました。

息子を通じて色々な方と出会う機会がある中で、出会いに感謝だなあと感じることは沢山ありますが、まさか私たち家族が誰かの力になれていると思わなくて。

私たちとの出会いをこんなに素敵に書いていただけると思ってなくて、

(しかも私の息子への想いまで想像して頂いて…)うれしくて少し照れくさくて…本当に何をしたというわけではないので笑
ももちゃんが悩んでいる時に、私たちとの出会いで少し前を向けたと知れて本当にうれしかったし、よかったなあと思いました。

当日はそんな落ち込んでる気持ちを少しも見せず、私たちを迎えてくれて、息子と沢山遊んでくれて、本当にありがとうございまし
個人的な話なんですが、ももちゃん妹と歳が近くて笑 姉みたいな気持ちで応援してます♡笑
これからも迷い悩むことが沢山あるかとは思いますが、誰かの人生の一部分を切り取る素敵なお仕事です。迷い悩んだことをもバネに、ももちゃんらしくがんばってください♡

Momokaさんのブログはコチラから

▶Momokaさんのいる店舗はこちらライフスタジオ新横浜店です。

ライフファミリー


「あなたに会えてよかった」
これはお客様と私たちとの宝物のような出会いの記録。

このかけがえのない関係がこれからも続くように願いを込めた、私たちからのラブレターです。


【ライフファミリーの一覧に戻る】

この記事をシェアする