ライフファミリーLife Family

【ライフファミリー102】想いを伝える事からはじめよう。 (Matsumoto Momoka)

2019/6/28

207 0


想いを伝える事からはじめよう。

- Y Family -


こんにちわ。ライフスタジオ新横浜店のももちゃんです。

明日地球が滅亡するかもしれないから、会いたい人には会える時に会いに行こう。

そんな風に考えられるようになったのはいつ頃からでしょうか。(笑)昨年に素敵な出会いがあって、半年経っても時々名前が出続けるファミリーがいます。出会った時は、撮影が楽しくて、自分がどんな信条をもって撮影空間を作るか、深く考える機会になりました。
その出会いはこちら

ただ、半年経っても1つだけ考え続けた事があります。何故こんなにy familyと深く関わりたいと思うのか、ということです。楽しかったからか、その時気分が良かっただけなのか、それともまだ自分の中に答えを探せてないのか。それを、確かめるために、今回の旅をしたのかもしれません。ゆきちゃんと2人、静岡まで会いに行ってみよう!と計画を立てて、それは実行に移されました。まあ、でも、ゆきちゃんだからこその行動力でもあるんですが。笑

年末。年の瀬。2人でいそいそと新幹線に飛び乗り、1時間半。。。。静岡まで。笑駅を降りると、家族全員で迎えに来てくれていて、半年振りの再会。

変わる事なく、暖かく迎えてくれて。品川駅で少し不安だった気持ちはすぐにどこかへ消えました。会って早々に車の中で、あの時ああだったよね、こうだったよね、よく覚えてるね、と撮影の思い出を共有しながら、いく道中は心地よくて。お宅にお邪魔するとテレビには、前回新横浜店に遊びに来てくれた時の75枚が流れていて。ちょっぴり恥ずかしいようなくすぐったいような気持ちになりましたが、嬉しくて、その写真を見ながら、この時はあんな話をしていたよね。なんて思い出したり、横浜店の時の原本を見せてもらったりして…(お兄ちゃんが今の弟くんそっくりで、パパが今のお兄ちゃんにそっくりでした!遺伝!笑)



さわやかのハンバーグを待つ一行。笑

海で遊んだり・・・・

人生ゲームしたり・・・・

 

パパ手作りのピザを食べながら、おしゃべりしたりゲームしたり^^

思い出は尽きることがありません。過ごした時間の中で、私達が感じたことがあります。Y familyには「 伝える力」があります。感謝の気持ちや嬉しい、楽しいという気持ちを言葉にして伝えてくれます。子供達が可愛いんです、と子供達の前で当たり前のように伝えるパパさん。弟くんが欲しがっていたサッカーの本を真剣に選んであげたり、恥ずかしがり屋の子供達が私達と遊んで実は楽しかったと言っていたことを伝えてくれるママさんパパやママとのお喋りが盛り上がりすぎて、ごめんね、置いてけぼりだよね。と謝ると大丈夫、大人の話聞いてるの楽しいよ!と弟にだけでなく私達にも優しいお兄ちゃん。外へ出かけた後も、やっとお家でみんなで遊べるね!とキラキラした目で伝えてくれる弟くん。それが、初めまして、の関係でも、家族の間でも当たり前に発揮できるのです。

感情を素直に伝える事は、案外、身近な家族の間の方が難しいのかもしれません。家族のこと、や、家族愛、に縁遠かった私が入社して一番苦しかったことは、家族写真や兄弟写真を撮る意味を考えることでした。正直、家族で写真を残すなんて、いわゆる良い家族のような家庭環境でなく、兄弟もいない私にとっては、どうせ自分には理解出来ないことだと決め付けていました。家族について向き合わないといけない状況から逃げたかったし、人に深く入る事が怖いと感じていました。

家族についてどう向き合うか。
人に深く入るにはどうしたらいいか。

これからも完璧に理解するのは難しいかもしれません。でも、少しずつでも素直に感情を、想いを、伝えることが、結局人に深く入る第一歩なのだとy familyが教えてくれました。少しずつでも、それを積み重ねて、家族の関係性や空間を写す私達はどうあるべきか。自分の目に映った、その家族の姿を写真で、空間で、どう表現するべきか、したいか。写真ではなく、思い出を、心を動かされる体験を提供するためにはどうしたらいいか。考えて、伝えて、投げて、受けて・・・・途方もないことですが、私の道を作っていけたらと思います。

私はy familyとの関係性を再度こう規定します。

【想いを伝える事からはじめよう。】

最後に、、、


ゆきちゃんが書いてくれた通り、今日はお兄ちゃんの誕生日。お誕生日おめでとう^^ママさんとパパさんが、「ママとパパ」になった記念日ですね。様々なことを家族全員で乗り越えて、楽しんだからこそ在る今を、心の底から祝福させていただきます^^本当にママさんとパパさんの愛情を一心に受けて、ご家族まるごと素直で暖かくて、、、、、そんなみなさんを見ているだけで私達は幸せになれます。またお会いするときは、どんなことを話せるか、すごく楽しみです^^二人もまた沢山お話聞かせてね^^スマブラ上手くなっとくね^^サッカーは。。。。諦めてくれ・・・・私の運動神経じゃ限界だ。笑

みなさんとの素敵な出会いに感謝して・・・・もちろん相棒にも感謝して・・・・これからも大ファンです^^本当に素敵で、かけがえのない時間をありがとうございました!今年もよろしくおねがいします^^

ももちゃんより。

★追記
私たちとYファミリーのグループラインに嬉しいメッセージが!!!すごく秘密にしておきたい気持ちもあったのですが、少しだけ。
----------------------------------------------------
ゆきちゃん、ももちゃんとても楽しい時間でした。お別れはとてもさびしく駅でずっと手を振っていてくれたお二人を、家族皆で車の中から見てました。子供たちが、お客さんに心を開いのを初めてみました。最後のピアノは、「弾かないかな・・」とダメもとで言ってみたので、二人が照れもせず弾いたのは驚きでした。きっと、たくさん遊んでくれたお姉さんに自分達ができる恩返しをしたいと考えたのではないかと思っています。私達夫婦にとっても良い刺激になりました。日々、勉強をして向上心を持っている方と話すのは楽しいですね。
-----------------------------------------------------

私たちの想いが通じたことと返してくれたことが嬉しい限りです。明日へのエネルギーになる、とはこういうことですね。

Momokaさんのブログはコチラから

▶Momokaさんのいる店舗はこちらライフスタジオ新横浜店です。

ライフファミリー


「あなたに会えてよかった」
これはお客様と私たちとの宝物のような出会いの記録。

このかけがえのない関係がこれからも続くように願いを込めた、私たちからのラブレターです。


【ライフファミリーの一覧に戻る】

この記事をシェアする