ライフファミリーLife Family

【ライフファミリー094】 人との出会いが写真を良くする事だと教えてくれた女神 (Ouchi Akane)

2019/5/3

643 0


人との出会いが写真を良くする事だと教えてくれた女神

- Suzuki Family -


カメラマンをデビューして3年以上経つと一つの悩みが出てきます。それは、「自分らしい写真とは何か?」というものです。デビュー当時は安定した写真やお客様が喜んでくださる写真を意識的に実践していきますがそれが2~3年経つとそれなりの技術と習慣が身につき自分の型のようなものができあがってきます。ですが、それ以上に自分の写真を追求するとなると何かしらの条件変化が必要になります。例えば、今まで室内撮影しか経験したことがないカメラマンが野外撮影をしたら光や空間などの条件が変わり、今までの室内撮影の習慣が通用しなく自分の技術の限界をすぐに感じます。また、同じ店舗でしか撮影経験がないカメラマンが他の店舗で撮影をすると新しいインテリアやスタッフといった環境と条件が異なるので、野外撮影の時同様自分の限界をすぐに感じます。このようにカメラマンの技術を向上させるためには、自らの意識と現実的な条件変化が必要になってきます。

今回ご紹介させて頂くYui familyとの繋がりは、この技術向上の概念を覆す出会いでした。それほどに私に大きな変化を齎せてくれました。

なので、今回のタイトルは【人との出会いが写真を良くする事だと教えてくれた女神】というタイトルで綴らせて頂きます。

この世の中、お客様とわたしが出会うこと自体が奇跡でありそんな出会いから、またあなた会いたいと思う気持ちはお互いの人間味に惹かれあうライフスタジオらしい交流です。そのストーリーを私はButterfiyのブログとして今後持続的にUPしていきたいと思います。
 

以下はAkane Butterfiyのシナリオです。
◆First is・・・
◆Episode is・・・
◆Like is・・・
◆promise is・・・
 

 First is・・・


冒頭でも話しましたが、カメラマンとして技術向上は当たり前の話です。ですが、Yui familyと出会うまでの私は形式的な方法でしか写真を向上させる方法を知りませんでした。それが先ほども話したように環境や条件を変えたり、撮影を一緒に入るペアを替える事でした。もちろんこれも大切なことではありますが、それ以上に大切なことをYui familyは教えてくれました。それが「人との出会いで写真が良くなる」ということです。

Yui familyとの出会いは何の前触れもなく訪れました。コーディネーターのおいちゃんがカウンセリングを済ませて、私のところにお客様と打ち合わせしてくれた内容を共有しに来てくれました。その時おいちゃんが、「凄く雰囲気があって可愛い子だよ」と一言教えてくれました。それを聞いて、今日はどんな子がいるのかなと部屋を覗いてみると・・・全身鳥肌が立ちました。そこには私の女神であるYuiが座っていました。お互い少し様子を伺いましたが直ぐに打ち解けあい自然な流れで撮影が始まりました。Yuiはニコニコ笑っているタイプの子ではありません。どちらかと言うと愛嬌のある無表情が特徴なのとボーイッシュでアンニュイな雰囲気を醸し出す女の子です。また、一つ一つの仕草が子供ならではのしなやかさや愛らしさの本質を突いている動きばかりで一瞬にして心を奪われました。全てにおいて飾らなく自然体で自由そのもののYuiの存在感が私の心を一瞬にして虜にしてくれました。

その時の様子を振り返ることの出来るブログがこちらです。

https://www.lifestudio.jp/studio/koshigaya/staff_blog/ouchi/152800

 

Episode is・・・


自分のブログを振り返ってみるとなんとYuiの写真分析が半年間で4つありました。これは私にとってYuiの存在が特別なものを証明します。でも、なぜ特別なのでしょうか?改めて考えてみると一つの答えが出ました。Yuiは私に問いかけてくるのです。それは、ただただ私を見る眼差しなのですが、Yuiと目が合うとこれは何?これはどう?次は何?無言の問いかけが始まります。Yuiは撮影中そこまで話しません。それよりも動作や仕草や表情でそれを訴えてきます。それが私には新鮮であり斬新であり、美しいモデルさんを撮影する事とは異なる唯一無二なコミュニケーションのやりとりがYuiと私の間には存在します。

それが私の技術を超えるためにYuiがくれる贈り物です。この部分が今回のタイトル『人との出会いが写真を良くする事だと教えてくれた女神』の部分と連結するところです。つまり、写真を良くするためには被写体との出会いをどのように捉えそれをどのように技術やマインドにのせていくかという事です。つまり撮影おいて常に『人』を尊重して撮影をしているかということです。つまり、その人をその人として見るためにその人だけが持っている魅力を見なければいけません。

それを教えてくれたのが私の女神であるYuiだったのです。

Yuiだけの魅力を表現するとなると今までの技術だけでは追いつきません。また、Yuiの雰囲気に似合う環境や条件は今までのライフスタジオのセットだけではどこか物足りず、セット+衣装+小物+被写体の動かし方など足したり引いたりYuiに似合う条件を引き出さなければ真にYuiの美しさを引き出すことができません。なぜならば、Yuiの美しさを一言で定義すると『個性的な普通さをもっている女の子』だからです。一見、個性的という単語と普通さという単語は相反していますが、その狭間で垣間見れる素朴でしなやかな佇まいが究極に普通でそれがYuiだけが持っている個性なのです。

 

過去の写真分析を是非読んでいただけたらと思います。Yuiがくれる贈り物とそれをどう受け止め、どのように表現したのか綴らせて頂いています。

to photogenic 98

 to photogenic 103

 to photogenic 105

to photogenic 108

 Like is・・・


 基本的にYuiの写真は自分の中でいつも新しさがあります。先ほども話したように、Yuiだけの魅力を表現するため今までの技術やマインドを超えようと、今までやってこなかったことに挑戦することが多いからです。しかも75CUT、3パターン全てそのような新しさを求め撮影させてもらってます。ですが、そうなると気をつけなければいけないのがカメラマンよがりの写真が多くなってしまうという事です。Yuiファミリーは作品撮りの為にライフスタジオを訪れているわけではありません。根本的にはお子様の成長記録で写真館を訪ねてきてくれているはずです。なので、その中にはご両親が欲しい写真も必ず記録する必要があります。それはフォトスタジオのカメラマンなら当たり前です。

ですがYuiファミリーの好きな所というか有難いところは、全てあかねさんのお任せで大丈夫ですと言ってくださるところです。それは、衣装も写真も撮る場所も全てにおいてです。それでいて、モニターの時には私も大好きな一枚をご両親もこの写真いいねと言ってくださり。事前に打ち合わせしたわけでもないのに、私の好きをご両親も好きと言ってくださる、同じ目と心を持っている心地よい雰囲気がたまらなく有難いのです。

 

Promise is・・・ 


 Yuiの写真でいつか写真展をやりたいです。これは私の夢です。いつ頃できるか分かりませんがYuiがお嫁に行くまでには必ず成し遂げたいですね。その為にもカメラマン人生をかけ一枚でも多くいい写真を記録していきたいと思います。長いお付き合いになると思いますがよろしくお願いします^^
 

『I Love Yui Family 』

Akaneさんのブログはコチラから。

▶Akaneさんのいる店舗はこちらライフスタジオ越谷店です。

ライフファミリー


「あなたに会えてよかった」
これはお客様と私たちとの宝物のような出会いの記録。

このかけがえのない関係がこれからも続くように願いを込めた、私たちからのラブレターです。

 


【ライフファミリーの一覧に戻る】

この記事をシェアする