Photogenic


横浜青葉店
scrollable

タイムカプセル

投稿日:2024/2/29

213 0

Lifestudio Yokohamaaoba

Photo Takuma Oto

Coordi Ayaka Imano


 

美しさを表現し、思い出を記録する、楽しい遊びの空間







 

人は誰しも己の美しさを持っています。

撮影者の本当の能力は人の心と体を動かすこと。

ライフスタジオでは自分でも気付いてない

美しさをも引き出します。

 

単なる記録の意味を超え、

撮影した空間と時間の中で、家族の愛の証を確認すること。

今この瞬間を永遠に残る家族の物語として記録します。

 

ライフスタジオの全ての構成要素は、

家族の楽しい遊びの空間を提供するための舞台装置です。

ライバルは東京ディズニーランド。

楽しくて、またいつでも遊びに行きたくなる

テーマパークのような空間を目指します。

 

ライフスタジオは写真館をこう定義しています。

だからこそ、お渡しカット数が85枚で特にマニュアル等は作らずに撮影者が自ら動いて撮影する手持ちスタイルで撮影をしているのだと思います。

美しさを表現するために1枚の写真を分析する「写真分析」という文化がある。

 

写真にはタイムカプセルみたいな効果もあると思っていて、過去の写真を見返したとき「あの頃はこうだったなあ」とか「あれは大変だったんだよねー」とか当時のことを思い出せるツールとしてとてもいいものです。

人見知りで泣いている子がいればその様子を撮影するし、着物を着れない子がいればそれもありのまま撮影をするようにしています。なぜならそれが「その子」だから。

もちろんただ記録としてではなく、どう美しく撮影をするかがライフスタジオの撮影においては大切だと思います。


 

写真の子は4か月のあかちゃん。美しさはたくさんあります。

コロコロしてるところ、純粋で透き通った瞳、むちむちボディ、ふくふくなほっぺetc…。

なんというかもう存在自体が美しいという感じです。

彼の魅力をいろんな角度から表現していきます。

 

ママに手を差し伸べてもらうと、その手を握る彼。

彼の生命力と温かいご家族の関係性が見える写真になりました。

 

彼がこの写真を見返すとき、撮影した日のことは覚えていないかもしれませんが、

写真を見てこの頃から、優しく温かい家族の愛を受けて育ってきたんだなと感じてもらえたら嬉しいです。

 

この記事をシェアする

美しさを表現し、思い出を記録する、楽しい遊びの空間

人生の写真館ライフスタジオという名前に込めた想い。
それは、出会う全ての人が生きている証を確認できる場所になること。
家族の絆とかけがえのない愛の形を実感できる場所として、
人を、人生を写しています。

撮影のご予約はこちらから

スタジオ予約

お役立ち情報をお送りします

新規会員登録

Official SNS

  • Instagram
  • sns
  • Instagram
  • Instagram