Staff BlogOmiya

pon
大宮店

佐藤尚孝

ポンちゃんです。
植物好きです。
一緒に楽しい撮影をしましょう!

照れる兄。

2019/8/4

200 1

YOYOGI Photo 
 
Photo by Pon

Coordinator by Saya Nukui

Written by Pon


 

 この撮影の主役は七五三記念の妹。

1、2シーン目は妹のソロ。3シーン目での兄と妹のツーショット。

この写真は、3シーン目の二人の兄妹を切り取ったものである。

 1シーン目の妹の撮影では、澄ました表情でカメラに上手にポージングを向けている妹。

それとは打って変わって、ひっきりなしにその場を盛り上げようと何か言い続けている兄。

スタジオに行って七五三の撮影をするのを楽しみにしていたのだろうなとヘアメイクの段階で、

女の子から女の顔に変わって行く彼女を見てそう思っていたのだが、

撮影が始まるとその本人よりも誰よりもワクワクが抑えられない様子だったのが兄だったように思える。

 きっと大好きな妹が撮影されているというその空間に、誰よりも喜んでソワソワしていたのが兄だったのだろう。

ママが優しく見守っている中で、お兄ちゃんと一緒にパパもノリノリで場を盛り上げていた。

そんな空間に踊らされたのか、男子気質が抜け切らない僕もパパと兄に混ざってワイワイガヤガヤしてしていた気がする。

本当に楽しい撮影であった。

 3シーン目のフォーマル衣装を着て撮ったツーショット写真。

撮影にも協力的な二人だったので、兄が妹にウクレレの持ち方を教える仕草を演じてもらうよう指示した。

その流れの中の一枚がこの写真。

どんな話の流れだったか、はたまた僕の思いつきかコーディネーターの思いつきか、

「お兄ちゃんにチューして見て!」僕はそんな言葉を妹に投げかけていた。

ある程度大きくなった兄妹にそんな投げかけなどいくら兄妹でも、ノリがよくてもしないだろうなあとは思った。

案の条、こんな男子的な投げかけには冷たい妹。

ここまでは想定内と見たとして、次の投げかけを兄に向けて見た。

「じゃあ、妹にチューして見て!」

そして、この写真の瞬間は訪れた。

とてもはにかんで、頭をぽりぽりしながら妹から顔を背けて恥ずかしがる兄がそこにはいた。

照れた時に人は、はにかんだり頭を触ったり、好きな相手に目をそらしたりすることが代表例に挙げられるらしい。

人の心理と直結して行動とは、時として素直に現れるものだ。

そして、妹は呆れながらもなんとなく微笑んでいるようななんとも形容し難いこの表情である。

 この一枚を眺めて今から僕が勝手に想像するのは、妹の結婚式だろうか。

その時の妹の晴れの舞台で兄は何を思うのか、涙するのか、この時のように照れを隠せない祝辞の席でもあるのかと想像してみる。

何はともあれ、妹を思う兄の気持ちが垣間見えた。

そんなこの一瞬が愛に溢れ綺麗だった。

これからも妹思いな兄のままで…

 

 

この記事をシェアする