Staff BlogOmiya

Chisato Hamada
大宮店

濱田千智

1995年12月12日生まれ。
焼きまんじゅうがおいしい鶴舞う形の群馬県出身。
大学では書道を学ぶ。
現在、師範を取るために修行中。
ディズニーを愛しすぎてついには年パスを買うまでに至る。
前職は手芸をしている方なら誰でも知っている、毛糸で編み物している羊がトレードマークのところで工芸を担当する。レザークラフト以外にも洋裁やビーズも得意とする。
修繕などのことならお任せあれ!
Instagram:chisa.1212、hamahama__chi

#6 泣き顔。

2019/5/3

140 0

Photo by yocchan       Coordi by hamada

Write by hamada

 

彼の泣き方は面白い。

眉を垂らせて泣き、上を向いて泣き、額を床につけて泣き、顔を赤くしてまで泣き、体全部で表現していた。

そんな彼について少し書いていきたい。

 

この部屋は午前中、奥のドアを開けるとサイド光として自然光がたくさん入る。

そのため彼の体にはサイド光ならではの光に照らされている。

 

インテリア

彼が座る周りは隙間を埋めるように、木馬、もふもふと星のクッション、しろくま、雲の形のラグが置いてある。静かに見つめている小物に囲まれた彼が泣いているという、静と動の組み合わせが綺麗に配置されている。

 

涙。

それは誰でも感情が高ぶると込み上げるものである。

嬉しくて、悲しくて、寂しくて、怖くて、、、

大人になればなるほど涙を零すことがなくなって、ほとんど泣かなくなる。

逆に赤ちゃんは眠ければ泣き、不安で泣く。

たくさんの涙で感情を表すのが彼らの仕事である。

彼らの感情的に訴えている瞬間は、彼ららしい泣き方でもあり、彼らのステージである。

そんな彼らの仕事ぶりを写真に収めていきたい。

 

 

 

この記事をシェアする