Staff BlogKokubunji

yukari osada
国分寺店

長田由夏里

祖母が残してくれたもの

2019/5/13

85 0

先日大切な大切な祖母が旅立ちました。

生前は私も介護をして特別な思いがありました。

深い深い悲しみを乗り越えて、気づかされたこと

最後教えてもらったことも大きいものでした。

生前遺影写真は私が施設に行って無理なお願いをして撮影をした写真にしました。

そのとき撮影した最後の家族5人の撮影は宝物になりました。

時間は無限にないんだと。本当に1秒1秒何が自分にできることをしていく大事さ

家族親戚は本当に大切。

家族写真は何歳になっても撮影して残すことの大切さ。

心にのこし、そして形にのこす重要性。 

写真の仕事をできることを天命と思い日々頑張ります!!

ありがとうおばあちゃん♪

写真はばあちゃんが生前手つくりをしたひょうたんのかざりが孫とひ孫の分があってみんなに配りました

新たなしっかりとした絆です。

皆様いまを大切にそしてたくさん家族写真撮影しましょう♡大人になってからもたくさん♡

国分寺スタッフ おさだゆかり

 

この記事をシェアする