Staff BlogKokubunji

yukari osada
国分寺店

長田由夏里

七五三のお話

2017/9/28

397 1

おはようございます♪
国分寺の長田です☆
今日はあいにくの雨のスタート
少しずつ天気も回復してくるかな。
今日は少し七五三についてのお話
七五三はお子様の成長を願う意味で昔から大切にされていた日

七五三はいつからあるの?
江戸幕府の5代綱吉の成長を願うことからはじまりました。
綱吉の成長を願う為11月15日に袴着の儀式を行なったことがきっかけになったようです。1説ですが。。

なぜ11月15日に定めたのか?
旧暦の15日は二十八宿の鬼宿日といわれ鬼が出歩かない日と言われてることから15日に定められたそうです。他の説は七五三の7+5+3で15日ではという話もあります。
秋の季節収穫の感謝とお子様の成長を願うのに昔から大切にされていたんですね☆

国分寺もかわいい七五三のお子様が遊びに来てくれています
国分寺の七五三衣装は国分寺店→NEWSから確認できます♪
今年もかわいい七五三に出会えるのが楽しみです☆

今日も皆様にとって素敵な日でありますように♪


 

この記事をシェアする