Staff BlogKokubunji

TANTAN
国分寺店

丹生阿里沙

丹生と書いて
「たんしょう」と読みます!
ご挨拶をすると
よくタン塩に間違えられます。
たんしょうです!

撮影の時間自体が
楽しい思い出になるように
心に残る
あたたかい写真を撮っていきます。

よろしくお願いします♪

阿嘉島DEのんびり

2018/11/2

234 12

10月プチ休みをいただいて

沖縄の離島、阿嘉島へ行ってきました!!!

阿嘉島・・・・?ってどこ?

と思われる方がたくさんいらっしゃると思いますが、

この阿嘉島、ほぼ観光地化されておらず、

島民280人、鹿と猫とウミガメがたくさんいるスーパーのんびりできる離島なのでめちゃくちゃおすすめです!!!

 

 

見てください。この透明度。

あれですよ、例の。海が綺麗すぎて船が浮いて見えるやつです。(写真はありませんが)

 

まず、場所ですが、沖縄の那覇から車で15分ほどにある泊港というところから、高速船で1時間ほどの場所にあります。

隣の島は座間味島といい、こっちのほうが有名かもしれませんね。

阿嘉島・座間味島・渡嘉敷島を含めたこの島々を、慶良間(けらま)諸島と呼んでいます。

 

そして、この美しいブルーは「慶良間ブルー」と呼ばれています。美しい!!!

 

島をてくてくお散歩していると

ふつうに鹿います。笑

しかも逃げない。

初めは「鹿だぁぁぁぁーー!!」と興奮していましたが、

ふつーにたくさんいるので、もはや島民よりたくさんいるので、慣れます。

 

そして海に潜れば

人より大きいウミガメさんと泳げます。

感動です。

 

夜になれば

満点の夜空。

 

沖縄から1日日帰りで行くこともできるので、

なんとなく気になった方はおすすめです~!

この記事をシェアする