Staff BlogJiyugaoka

悲しい張り紙

2018/11/29

246 3

都立大学の近くに、とても美味しい寿司屋がありました。

青山店や自由が丘店のスタッフの大好きな寿司屋“緑寿司”天然物しか、握らない寿司屋さんで、昼は1000円以下で食べれる回らない寿司屋です。

夜は、ちょっと値が張りますが、スタッフと特別な日に行く、大人的な場所です。

スタジオの会議日にスタッフたちに出前の寿司を取ったりしていた、我らの寿司屋さんが何と店じまいになりました。

多分、築地市場の移転と関係あると思いますが…

回る寿司しかしらない若いスタッフに大人の味の登竜門的な場所だった、昭和の美味しい店がなくなることに”悲しみ”としか表現できませんが、あああ、次は大人の味が食べたくなったらどこに行けばいいのかな?

でも本当に45年間お疲れ様でした。

この記事をシェアする