Staff BlogAoyama

Aoyama
青山店

青山店

青山店の情報を発信していきます!!!

今しか撮れない!ユニークな赤ちゃん写真をライフスタジオで残そう!

2020/5/3

350 0

こんにちわ!

前回は「どの月齢で撮るのがオススメ?」についてご紹介させて頂きました。

 

今回は、やっぱり写真に収めるとなると、笑顔の写真沢山欲しいですよね^^

しかし!ライフスタジオは75枚に写真をまとめてお渡ししていることもあり、全て笑顔だけというのも勿体ない!

そこで、赤ちゃんの時しか撮れない!是非残してほしい写真!についてご紹介します♪

 

 

1.泣き顔

 

「泣く」というのは赤ちゃんにとってお仕事の一つです。

約1時間の撮影の中で、泣く赤ちゃんもいれば、泣かない赤ちゃんもいます。

もし、可愛いわが子が泣いてしまったら、「(少し胸が痛いかもしれませんが)チャンスだ!」と思い、カメラマンに泣き顔も撮ってほしい!とお願いしてみるのはいかがでしょうか^^

 

2.仕草

 

 

指を吸ったり、オモチャをかじったり、、、赤ちゃんの時しかない仕草、またその子特有の仕草なんかもあったりします。

そんな自然な姿も是非一緒に残しましょう^^

 

 

3.小物

 

 

ライフスタジオは衣装や小物を自由に持ち込めます。

お気に入りのぬいぐるみやオモチャがあると、最初は緊張していた赤ちゃんも一気に緊張がほぐれたりします!

また、その時その時でハマっているもの、好きなものは変わってくるので、是非お持ち込み下さい^^

 

4.寝顔

 

 

寝顔は3ヶ月や6ヶ月など、1歳以下で撮る場合にオススメです!

赤ちゃんの時は自宅でも沢山写真を撮るかと思いますが、起きているときだったり、寝相だったりが多く、

意外と近くで寝顔を撮るというのは少ないかも??

もし赤ちゃんが寝てしまっても、シャッターチャンスです!!

 

5.ミルク、授乳シーン

 

 

スタジオでも撮る機会は少ないですが、ミルクや授乳は本当に赤ちゃんの時だけです。

赤ちゃんに集中した写真ももちろん、家族写真の中でミルクや授乳シーンを入れるのも素敵かと思います^^

 

6.パーツ写真

 

パーツ写真は、赤ちゃんの時に残しておくべきだった!と後悔することが多いと聞いたことがあります。

とても小さくて、まだ歩く前のまっ平らな足は特に数か月限定です。

実際にご来店されたお客様でもパーツ写真を気にってくれる方が多いです♪

 

今しか撮れない!笑顔以外の少しユニークなお写真、ライフスタジオ青山店で一緒に残しませんか??^^

 

青山店のインスタグラムも是非チェックして下さい!

 

~Write by RAN~

この記事をシェアする