ライフ人Life People

【MVPスタッフ】所沢店 Moriya Yoko

2019/4/30

1182 4

ライフスタジオの今月のMVPスタッフを紹介します!


子供写真館を超え、人生の写真館へ。
ライフスタジオの魅力は、やっぱり個性豊かなスタッフ!
私たちはスタッフが主体になって、作っていける人生の写真館を目指しています。
それでは、今月最も輝いていたスタッフをご紹介します。

 

今月のMVPスタッフはライフスタジオ所沢店のMoriya Yokoさんです。所沢生まれ、所沢育ちの生粋の所沢っ子!店舗ではコーディネーターとして大活躍しつつ「顧客感動」を担当しています。所沢店で開催しているイベントの企画や素敵なコーディネートの紹介など、ますます店舗を盛り上げているようちゃんの取り組みをご紹介します!

 

所沢店では毎月定期的にInstagramにてご参加いただける楽しいイベントを開催しています。お正月に開催した年賀状イベントや、新人スタッフを紹介するイベント、我が家自慢のマイホームギャラリーなどなど、次が気になるワクワクするイベントが盛りだくさん!店舗会議を通じてスタッフ全員の意見やアイデアを重ねて産まれたイベントを進行するのはもちろん、終わった後の成功点と反省点をきちんと分析し次回のイベントに反映しています。

 

先月こうだったからこうしよう。
これをやったら効果があったから継続して行っていこう。
その試行錯誤の繰り返しです。
そして、着実に思考が進んでいく実感があります。
千里の道も一歩から。本当にそうかもしれません。

 

2月3月に行ったイベントはライフスタジオでは珍しいスタッフの認知度を深めるスタッフ参加型イベントでした。このイベントの誕生秘話について伺ったところ、Moriyaさんがイベントにおいて一番重要視していることは「スタッフたちが本当に楽しめるかどうか」であるそうです。店舗によって特徴や目標はそれぞれ違うけれど、数字や結果よりもまず内部のスタッフたちが本当に心から楽しくできるかどうかが一番大事だという言葉がとても共感できました。

常に新しくて新鮮なイベントを披露してくれる所沢店。4月は店舗がある「所沢」という地域をもっと知ってもらえる、好きになってもらえるイベントを企画中でいるそうです。新しい試みがどんなゴールにたどり着くのかを楽しみにしながら、Instagramをフォローして今後のお知らせに注目して下さいね!

【所沢店のInstagram】

 

ハーフ成人式の着物を用意している所沢店。昨年の12月にモデル撮影を行い、店舗のコーディネートページにて紹介させていただいています。お子様たちの成長に合わせ、今後ハーフ成人式の需要は増えていくと思いますが、所沢店の着物撮影にももう一つ特別な何かがあります。それはそれは、Moriyaさん手作りの水引髪飾り!元々ハンドメイドが好きな彼女は、せっかくなら店舗にも役に立てたいということで着物にも使える和の飾りを作ることに。店舗の着物に合わせて色んな色と形で製作した髪飾りは、着物撮影の際に大活躍中!です。

実際にこちらのMoriyaさんハンドメイドの水引の髪飾りで撮影されたお写真を見てみよう^^


彼女の作成した水引の髪飾りにはライフスタジオのスタッフからも多くの声が寄せられています‼


ハンドメイド熱が泊まらないMoriyaさんは花かんむりにもトライして、所沢店のアクセサリーは日に日にアップデート中!

個人ブログから製作過程や結果物も紹介されていますので、所沢店にお越しの際はぜひお試しくださいね。

水引髪飾り→ 明けましてハンドメイド
花かんむり→ 【花かんむり】ハンドメイドが止まらない

 

所沢店の公式Instagramではスタッフ一人ひとりがライブ配信を行っていること、ご存知ですか?その名も「とこスタTV!」。所沢生まれ、所沢育ちの生粋の所沢っ子のMoriyaさんが担当している番組のタイトルがブラヤモリ。所沢周辺のグルメスポットや見所を紹介するコーナーです。

記念すべき第一回目は所沢名物「武蔵野うどん(肉汁うどん)」について語ってくれました。夕飯時のこの配信を見てお腹がぺこぺこ!所沢周辺お住まいの方や所沢店で撮影の帰りに寄れるような、寄りたいようなお店情報をぜひゲットしてみて下さい。もちろん他のメンバーによりコンテンツも続々登場!タイトルを見ただけで気になる情報が多いですね。配信スケジュールは所沢店の店舗ページからもご覧いただけますので、お見逃し無く!

 

所沢店のムードメーカーようちゃん!コーディネーターとして「自分の仕事を極めたい」と語る彼女は毎日お会いするご家族様に自分のことを知ってもらいたい、という思いを込めて撮影に入っているそうです。後々カメラマンとしても大活躍していく彼女にぜひ応援のエールをよろしくお願いします。最後にお客様から寄せられた嬉しいメッセ―ジをご紹介させて頂きます。

 

記事: Ishigaki

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする