ライフ人Life People

【MVPスタッフ】越谷店 Kanasugi Mayu

2018/6/29

1519 0

ライフスタジオ越谷店
KANASUGI MAYU

衣装を作成する過程でもアイデア収集をして、コンセプトを決め、
店舗でのみんなに共有して意見交換をし、布を探し、作成をしています。

【なすちゃんが実際に衣装を作成する様子】

衣装を作るだけではなく実際に撮影の中でお客様に着ていただき、
写真として完成させています。

衣装製作前のヒアリングの場では、次々と意見が上がる中、
「ただ新しい衣装を作るのではなく撮影空間に合う色味、撮影空間での使いやすさにもにつながる」
ことにもポイントを当てて作成しています。

みんなで共有して作り上げていくため、
衣装に対して新たな視野が広がり深まるきっかけもなっています。

Onepoint会議の場では、いち早く、途切れることなく、
個人プロジェクトを形にしている一人として紹介を受け
みんなの前で発表もしました。

なすちゃんが作成した衣装をご紹介します。

 

 

 


 

なすちゃんのブログには作成している過程や様子が更新されています。

スタッフやお客様からもコメントが来ていて、
なすちゃんのプロジェクトへの関心を寄せています。
コメントに寄せされるメッセージは本当にうれしいもので、
行っていく上での力になります。

 

なすちゃんが大切な家族のために想いをこめて作成している衣装
その過程をぜひブログでご覧ください。

▶なすちゃんのブログはこちらから

日常の環境改善面においても誰に言われるでもなく、
越谷のキッチン3Fの換気扇、サッシのすきまの深い汚れなど、
油汚れを取ってくれたり、次々と改善に努めています‼
 

大げさに言えば、ダスキンよりもNasukin 
油汚れにJOYよりもNASU 
NASAよりもNASU。って感じです。

by 越谷店店長 Makita Takanori


 

なすちゃんを見ているとPDCAの目標を達成する原理が根付いていると感じます。
それがまわりのスタッフ達には非常に良い刺激でもあります。

これからも尚、頑張って頂きたいと思います。

 

越谷店の店長から一言。

Makita Takanori
彼女は越谷の青き炎‼
衣装製作、衣装管理、現場の清掃、環境改善を
自ら進んで取り組み資料化し
私たちにニックネームのナスちゃんとは

「成す」ことを意味するのだと感じさせてくれます。

 

 

横浜青葉店の店長から一言。

Gomei Kazuma
ナスのいいところは
1.挫けず腐らず前向きに物事に取り組む才能があるので、見習うとこありです!
2.好きなことを仕事に繋げて、楽しく働く姿がいいです!

自分の作った衣装で感動させたい!
ナスだからできる顧客感動!これからも注目です!!



なすちゃん、個人MVPおめでとうございます☆彡

 

この記事をシェアする