Staff BlogYokohama Aoba

Natsuko
横浜青葉店

高川夏子

こんにちは!
横浜青葉店のなっちゃんです^^

3歳頃から大人になるまで絵を描く仕事に就くのが夢でした。絵で勇気やあたたかい気持ち、元気を届けられる人になりたいな~と思っていました。

いつからか夢の形は変わっていき、
今は写真でそんな想いを届けられる人でありたいと思っています!

ツールが変わっただけで、夢や想いは変わってないんだなぁ、と最近しみじみ思っています。笑

写真と子供と漫画とももクロが大好きです!
おすすめな漫画などありましたらぜひ、教えてください^^笑

子どもが喜ぶ !簡単かわいい♡動物イラストの描き方

2019/5/31

551 0

こんにちは!ライフスタジオ横浜青葉店のなっちゃんです^^

 

前回の、簡単かわいい♡ボールペンイラストの描き方」は見ていただけましたか?

何人かのママさんから、「描いてみました~!」のお声を頂けて、とても嬉しかったです!

 

ということで、今回は第2弾です!

 

ボールペンイラスト~動物編~

 

お子様とお絵かきをしていて、

「ね~、これ描いて~!」なんて言われたことはないでしょうか?

 

今回も、私が実際に練習した中で得たコツ、

「これなら誰でも簡単に描けるかも?」という手順、ポイントを紹介しようと思います。

ぜひ、最後まで見ていってください^^

 

 

 

◇猫の描き方

可愛い動物イラストで、一番描きやすいのは猫だと思います(持論)

ということで、可愛いにゃんこを描いていきましょう!

 

今回は、「簡単で、可愛い+見栄えのいい」をポイントにしています。

とにかく1番簡単な猫が見たい場合は、手順4へ!^^

 

①顔の輪郭を描こう


まずは耳から描きます。

そして、顔の線へ。

 

ついついひと筆書きしたくなってしまう猫のシルエットですが、

慣れていないと綺麗に描くのはムズカシイです。(私は難しい)

 

左側の線、右側の線、と2回に分けて描くと失敗が少なくてオススメです!

そして最後に顎のラインを描いて、つなげます。

ポイントは、輪郭がおまんじゅう型になるよう意識すること!

 

②顔の中身を描こう


目・口は必ず描きましょう!

鼻とヒゲはお好みでどうぞ^^

お好みのパーツを選んでくださいね♪

ここでポイント!

目と鼻の距離、鼻と口の距離は、

狭い方が可愛いですよ^^

 

 

 

③体を描こう


目指すは2足歩行にゃんこです。

 

まずは手から描きましょう。

そのあと、体→足の順番です。

 

ここでポイント!

四角っぽい体内またの短足を心がけましょう^^

ボールペンで描くミニマムイラストは、

寸胴・短足が可愛いのです♡

 

最後に“照れほっぺ”を描き足したりなんかしたら、

可愛いにゃんこの完成です!

 

 

④ねこの輪郭がゆがんでしまった場合


「ねこの輪郭ゆがんじゃったよ~」という方いませんか?

ゆがんでもまだ大丈夫!失敗と言うには早いです。

 

線がゆがんでしまったら、

ゆるテイストのイラストにしてしまえば良いのです♪

 

顔の中身と、しずくのような形の体を描いてしまえば、、、

ほら!ゆる可愛いにゃんこの完成です!

 

実はこれが1番簡単かわいい猫です!笑

 

ゆるテイストにゃんこのポイントは、

目は小さく、鼻は無し、口は小さい「ω」!

しっぽを描くのもお忘れなく♪

 

 

 

 

◇応用編

 

さて!

このにゃんこが描けたら、おそらく他のどうぶつも描けます!

 

動物ごとにポイントを描いておくので、

ぜひ、お好きな動物を描いてみてください~^^

 

◇犬の描き方


 

◇うさぎの描き方


 

◇ゾウさんの描き方


 

 

いかがだったでしょうか?

以上が私的、動物イラストのポイントです^^

試してみた!という方がいましたら、ぜひ教えてください♪

ちなみに次回は、「子供が喜ぶ!キャラクター編」を予定しております。笑

 

是非、見てみてください~。

この記事をシェアする