Staff BlogYokohama Aoba

Sonoko Sakai
横浜青葉店

酒井苑子

みなさんこんにちは!

横浜青葉店の酒井苑子です!
「のこちゃん」って呼ばれています◎

前職はディズニーランドのカメラマンキャストでした!
日焼けしているのはその頃の痕跡です←

キラキラのアイドルとディズニーが大好きなひとです。
お肉が大好き!野菜が大嫌い!!
好き嫌いが激しい厄介な人間をやっています。。

よく変な人と言われますが、、暖かい目で見守ってほしいです◎

よろしくお願いします('◇')ゞ

((写真分析02 いろいろな顔))

2019/3/26

189 5


Photo by. Reiri Kuroki
Coordy&write by. Sonoko Sakai


人間には、いろいろな顔があります。
笑顔はもちろん、悲しくて涙したり、時には怒ったり。
その顔も成長と共に、増えていくものでもあると思います。

彼女は、今回小学校入学記念。
大きな節目を横浜青葉で、過ごして下さりました。

一緒に撮影に入ったれいりさんは、
彼女がまだBabyだった頃に会っていて、
それ以来の再会。

私は今の彼女にしか出会ったことはないのですが、
れいりさんとご家族と話している姿を見ていると
「成長ってこういう事なのか」
と感じました。

コーディーとして、彼女と話していく中で、
段々、彼女も心を開いてくれたのか
私がいうことになんでも笑ってくれるようになってきました。
3シーン目のドレスでの撮影前にれいりさんから
彼女の髪を少しだけアレンジしてほしいと言われ、
趣味程度の実力ですが、綺麗なロングヘアを全てアップめに
編み込み大人っぽい印象に変えてみました。
ちなみにアレンジ中も彼女は何にでも笑っていました。
(これといって私的には、笑わせようとはしていないのですが…)
この形にアップにしたのも、
彼女の普段のポニーテールの子供らしい表情とは
また別の顔を見てみたいと思ったからでした。

3シーン目の撮影がスタートし、
青葉店の2階は綺麗な西陽で包まれていました。

撮影が始まってから、2シーン目まで
ゲラゲラだった彼女も
その雰囲気に包まれたのか、
とても大人っぽい女性らしい表情を見せてくれるようになりました。


彼女の顔の角度
目線
西陽

この3つが揃っている1枚。
れいりさんが彼女の成長を写した1枚ではないのかと感じました。

コーディーとして
何かできたかというと
私はまだまだできないことばかりです。

ですが、私自身が見たかった彼女の別の顔が見れたのも、
撮影時の意思の疎通ができたからではないでしょうか。

この記事をシェアする