Staff BlogYokohama Aoba

kaori sasaki
横浜青葉店

佐々木 郁

こんにちは!
カメラマン件コーディネーター件ヘアメイクの佐々木です^^
みんなからは、かおちゃんと呼ばれています。

入社は2012年。
今はなき横浜店が初めて勤務したライフスタジオです。
その後横浜青葉店、新横浜店、また横浜青葉店へ。
2018年5月に出産を経て、2019年4月に現場復帰。

ママとして、これからもお客様とさらに近い距離で「共感」の接客を目指したいと思います。

忙しなく過ごす毎日、日々変化していく子供たちや家族の環境。
ふと振り返った時、自分には大切な家族がいる。
そんなぬくもりを感じ合える写真になりますように。

再会したら、一緒に写真を撮りましょう^^
そして再会までの時間、家族にどんなことがあったか話しましょう。

離乳食があげやすいカトラリー!!スプーン&フォーク【使用レポ】

2019/9/10

240 3

こんにちは!

ライフスタジオのカメラマンkaoriです^^

娘も1歳3か月を迎え、食にもだいぶ興味が湧いてきました。

↑最近出来る様になったツインテール。

 

好きなものは「味噌汁」(笑)

小さな器に入れてあげると両手で持って、おばあちゃんがお茶をすするように

すすっては「あ~~~~。」と出汁の味を楽しんでいます。

やっぱり粉のだしのもとより、引き出物でもらった高級だしパックで作ったお味噌汁は食いつきがちがいます。

子供でもわかるんですね。

 

 

今日は私がいろいろ使ってきた中で一番使いやすかった娘のカトラリーについて。

6か月からはじまる離乳食。

10倍のドロドロおかゆから始まります。

始めはいただきもののメラミン製の少し厚みのあるスプーンを使っていました。

が、ドロドロしている為深いお皿の隅っこのものをすくいにくい…

シリコンの小さいスプーン買おうかなぁ…

でも食べ始めた今しか使わないしなぁ…

 

「あ!これがあった!!!」

自宅のカトラリーケースから取り出したのは

 

無印良品 シリコンジャムスプーン!!

前かジャムをすくって塗ったり、ちょっとした調味料を混ぜたりするのに使っていたシリコンスプーン。

これなら「しなる」し、先端はお口に入りそうだし、消毒して使ってみよう…

まぁあげやすい!!

しかも使わなくなった現在もキッチンツールでは上位のお気に入り☆

(黒が着色が気にならなくておすすめ!)

 

 

10か月を過ぎつかみ食べが始まったころ、今度はフォークが欲しくなり、

近くのトイザらスへ…。

いろいろあるなぁ…。

子供のものってキャラクターか激しい色使いのものしかないんだよなぁ…とその中から唯一ナチュラルカラーのスプーン&フォークセットを発見。

欲しいのはフォークだけだけど、単品ないし…

白とベージュ。見た目も◎だしこれに決定。

エジソンママのフォーク&スプーン ミルク&ポテト

 

自宅で試してみると…

フォークはまだ振り回したりするし先端も丸くなっていて危なくない!

そしてフォークの中間に凸凹があって指したものが落ちにくい!!

ナイス!!!

 

そして更に良かったのが、

フォークを買おうと思ってたらついてきたスプーン。

食べる量が増えてきてシリコンスプーンでは追いつかなくなってきていたので、最近は自宅にあった普通のステンレス製のデザートスプーンを使っていました。

が、それと比べるととにかく娘が握りやすそう。

&スプーンの部分に丸みを帯びた角があって、お皿の端まですくいやすい!!!

そして先端がまっすぐだからお好み焼きとかパンケーキみたいな焼き物や

大き過ぎた野菜などをお皿の上で切りやすい!!

一石二鳥!!!

 

1歳3か月の現在、娘のカトラリー第一軍で活躍してくれています。

ナチュラル系が好きなママには絶対おすすめ

 

おすすめ過ぎてライフスタジオ仙台店の千葉ちゃんに出産祝いがまだだったので、

離乳食がもうすぐ始まる息子くんへプレゼントしました☆

もう少し大きくなったら使ってね~^^

 

オマケ

トップの写真の2秒後…

この記事をシェアする