Staff BlogYokohama Aoba

kaori sasaki
横浜青葉店

佐々木 郁

こんにちは!
カメラマン件コーディネーター件ヘアメイクの佐々木です^^
みんなからは、かおちゃんと呼ばれています。

入社は2012年。
今はなき横浜店が初めて勤務したライフスタジオです。
その後横浜青葉店、新横浜店、また横浜青葉店へ。
2018年5月に出産を経て、2019年4月に現場復帰。

ママとして、これからもお客様とさらに近い距離で「共感」の接客を目指したいと思います。

忙しなく過ごす毎日、日々変化していく子供たちや家族の環境。
ふと振り返った時、自分には大切な家族がいる。
そんなぬくもりを感じ合える写真になりますように。

再会したら、一緒に写真を撮りましょう^^
そして再会までの時間、家族にどんなことがあったか話しましょう。

「2019写真分析04」写し出すもの

2019/8/28

120 0

 

モノクロの世界と横写真というフレームで

彼女たちのいる空間、雰囲気を切り取る。

 

横写真はとても説明的とボルボさんの分析を見て学びました。

空間が広く映し出せるからこそ、写真に写るもののすべての「説明が出来るか」という事です。

 

姉妹というものはお互いに似ている性質を持ちつつも全く違う生き物です。

小さなころの妹は姉の後をついていったり真似をしたりするものですが、少しずつ個人の人格が確立していくとそれぞれの方向を見出します。

お互いの個性を理解しつつ少しだけ寄り添う。

そんな将来の姉妹像を想像してこのポージングを選択しました。

 

また姉妹写真を撮る際、それぞれの魅力が溢れる2人だからこそシンプルに2人の存在を抽出する為、モノクロという選択をしました。

そして線の多い横浜青葉店のインテリアのなかで人物にしっかりと目が行く様、2人にはレースのカーテンに包まれてもらい背景から少し浮き出る様にしています。

広い空間から望遠レンズで凝縮させ

前ボケを使い写真の余白にフレームを作るようバランスを取りました。

そのフレームは二人を包むように。

 

Photo by kaori sasaki

Coordi by natsuko takagawa

この記事をシェアする