Staff BlogYokohama Aoba

kaori sasaki
横浜青葉店

佐々木 郁

こんにちは!
カメラマン件コーディネーター件ヘアメイクの佐々木です^^
みんなからは、かおちゃんと呼ばれています。

入社は2012年。
今はなき横浜店が初めて勤務したライフスタジオです。
その後横浜青葉店、新横浜店、また横浜青葉店へ。
2018年5月に出産を経て、2019年4月に現場復帰。
ママとして、これからもお客様とさらに近い距離で「共感」の接客を目指したいと思います。

再会したら、一緒に写真を撮りましょう^^
そして再会までの時間、家族にどんなことがあったか話しましょう。

ハジメマシテのドキドキ

2019/5/10

215 2

 

私の記念すべき(?)復帰後第1組目のお客様ブログを書きたいと思います。


お恥ずかしながら、一年ぶりの撮影に朝からドキドキソワソワの私。
七五三の撮影という事で、着付けの先生との再会。
女子高生のように飛び跳ねて再会を喜びました。

来たるご来店時間。
その日出会ったのは、ど緊張の私とは裏腹に、お日様のようにエネルギッシュな4歳のお兄ちゃんと、当日一歳のお誕生日を迎えた弟くん。
そして淡いブルーの着物がとっても似合う綺麗なお母さんに、ビシッとスーツがお似合いの背の高いお父さん。

こんにちはー!と元気よくお出迎えすると、さっきまでの私の緊張はどこへやら。
カメラマンで入ってくれたれいりさんのサポートも相まって、呼吸をするように撮影の空気が私の全身の撮影細胞を呼び起こしました。

しかしながら、久しぶりのコーディネート提案は、新しい洋服に戸惑い、事務所に駆け込んでなっちゃんにアドバイスを貰いました。汗
本当にありがとう…

お兄ちゃんの着物撮影は、スタジオの雰囲気でテンションマックスの羽ばたきっぷり。
さらに夏日の気温で、お兄ちゃんも私達も汗びっしょり。
私がボケると、何度もズコーっ!っと袴から元気な足が飛び出し、とにかく大ーきく口を開けて笑う表情が印象的なお兄ちゃん。
爽やかなブルーの着物で、良い顔、たくさん写真に抑えさせて貰いました。

その日一歳を迎えた弟くんは、ママがとっても大好き。
ママの顔を見ると甘えたくって、抱っこして貰いたくってしょうがない、かわいいbaby。
春から保育園に行きたてとの事で、園での様子を伺ってみると、
預けてすぐは少し泣くけれど、先生たちにあやされると、なんだかんだ楽しくしているそう。
給食もおかわりしちゃうくらい慣れてきてると聞いて、これは、もしかするとお母さんの顔が見えない方が笑顔が出やすいかな?
と、お母さん少しお顔を見せない作戦を決行。
お父さんからヒントをたくさんもらいながら、
持てる全ての技をくりだしました。
披露してくれたのは100点スマイル。

最後に練習中の立っちに挑戦してみると、、

愛おしい全力泣き顔!
「まだボク赤ちゃんでいたいんだよぉぉ;;」と訴えているような弟くんでした。


お父さん、お母さんの協力のおかげで子供たちの色んな表情を残す事が出来ました。

 

撮影後スタッフブックを見て
最近戻られたんですか?と聞いてくれたので
実は、、今日なんです(笑)
と恥ずかしながら打ち明けました。
 「 えー!?そんな日に立ち会わせてもらって、、」
と、優しすぎるお言葉を頂きましたが、
「こちらこそ、ドタバタしてすみませんでしたー!!!」

ひとつだけ心残りがあります。
なんと私の住んでる最寄駅周辺に仕事でよく行くというパパさん。
平日ランチに良いお店がないか聞いてもらったのですが、とっさで全く思いつかず1つもご提案出来ませんでした(笑)
おすすめ有ったのにぃ〜><
悔しさが残るので、こちらに記します。(笑)

下前商店
家族で利用している裏路地のラーメン屋さん
ワンタンが乗ってる昔ながらのこだわり中華そばです。

ブラフベーカリー
こちらも家族みんなだーい好きなパン屋さん
ハード系も勿論ですが、本場で食べる様なスパイスの効いたキャロットケーキが最高!
定番のミルクスティック、見た目にも楽しくさらに美味しいキュートなドーナツもママさんとお子様にお土産に買いに行って欲しい一品です!

のり蔵
こちらも裏路地にある人気の隠れ家パン屋さん
のり蔵という名前から分かるように和素材の海苔や味噌、柚子胡椒などを使ったパンが豊富です。


3つ中2つパン屋さんになってしまいました(汗
パン好きなもので、、
参考になるからわかりませんが、時間があったら覗きに行ってみてくださいね!


本題に戻りますが、また2人のわんぱく笑顔と再会出来ますように…
全員全力、それが撮影の醍醐味!

p.s ご夫婦それぞれを尊重する姿がとても素敵でした!

この記事をシェアする