Staff BlogSoka

ma-kun
草加店

菊池正國

自分がまずは動く事
それが明日を変える一歩

プロカメラマンが伝えたい、4つのマタニティフォトおすすめポーズ!

2019/5/24

838 0

ライフスタジオと聞いたら、子供写真館というイメージがありますが、本当は人生の写真館です^^
その中で、子供を撮ったり、大人を撮ったりしています。
年々マタニティフォトの需要が高まっている中、ライフスタジオでも
マタニティフォトを行ってます。
妊娠している期間は長いようで短い10ヶ月。
長い人生の中で、再びあるかどうか分からないとっても貴重な瞬間を、思い出として残しておきたいと思う方が増え、マタニティフォトを撮る方が増えています。 

そこには、女性の美しさをより自然に残したいと言う願望が高まっていると思います。そんな中、どんなマタニティフォトを残すのかが重要でしょう。

  

今回はマタニティフォトのポーズのご紹介です。是非撮影する際に参考にしてみてください!

 

 お腹に手を当ててお子様に話しかけるポーズ



マタニティフォトと言ったらこのポーズといっても過言ではないポーズ。お母さの手でお腹を優しく包み込むポーズ

 

 パパさんと一緒に撮るポーズ




マタニティフォトと言ったらママさんが主役と考えがちですが、夫婦二人三脚でこれから新しい家族を迎える中、パパさんの存在も大切です。なので一緒に撮影をしてみてはいかがでしょうか?

 

お腹のDラインポーズ




妊婦さんのお腹の丸みを別名
Dラインとも呼びます。
これは妊婦さんの時しかできない証でもあります。是非その記念にとってみてください。

 

 パパさんとママさんポーズ




子供は、お腹の中にいる時の記憶が残っていると言われてます。

なので、お腹の中にいる時に沢山の愛情を注ぐといいでしょう。
おなかに沢山触れ、話しかけ、愛情をたくさん伝えてください^^

 

いかがだったでしょうか?
この記事を気に是非大切な時期のお写真を残してみませんか^^?

 

この記事をシェアする