Staff BlogSoka

namika kubo
草加店

久保波夏

くうちゃんの"く"はくぼの"く"
草加生まれ草加育ちの生粋の草加っ子。
でも南の言葉と北の言葉が混ざった独自の訛りを話すことがあります。
意外と草加の魅力を知りません。イイトコあったら教えてください。
みかんと星をこよなく愛し、漫画ととあるアイドルが今の生き甲斐。
主に小人を作ったりしています。

家族のカタチ。

2019/7/31

102 0

 

家族写真を撮る時、どうしたらその家族らしさが出るのだろうかと思うことがあります。

 

今回ご一緒したご家族は私ははじめましてでしたが、何度かライフをご利用頂いているご家族で、前回は三女ちゃんがまだ1歳にも満たない頃の撮影でした。

 

ということは、三女ちゃんが自分で立って動けるようになってからは初めての家族写真だということです。

 

ライフは家族写真にとても大きな価値を置いています。

そのご家族ならではのカタチがあって、そのご家族ならではの空気や関係性があります。

 

このご家族にもこのご家族ならではの関係がありました。

 

元気なムードメーカーでよく笑う長女ちゃん。

控えめではあるものの素直にお話ししてくれる次女ちゃん。

そんなお姉ちゃんたちに可愛がられることを楽しむ三女ちゃん。

 

そしてそんな三姉妹を優しく見守るあたたかいパパさんとママさん。

 

とても上手でおちゃめな三姉妹に「背の順にしよう!」と少しユーモアのあるポーズを支持していくカメラマンのヒロさんに、私は前回からきっと1番の成長や変化を感じる三女ちゃんをメインに置いて、声をかけてみました。

 

「みんな1番前の人はどんなお顔してる〜〜?!」

 

みんな三女ちゃんのお顔を覗く姿が、きっとこの姉妹の関係と、この姉妹を見守るご両親のカタチが見えるものになるのではないかと思いました。

 

そしてそんな注目を一身に受けて、嬉しそうないい笑顔を家族の誰に向けるでもなくカメラに向けてくれる三女ちゃんは普段から沢山の愛情を受けているのだろうなというのが見えた気がしました。

 

 

こうして、どうやったら家族の関係が見える写真を残すことが出来るのか。そして出来ればその関係を残した思い出が少しでも楽しいものになればいいなと考えていきたいと。

この記事をシェアする