Staff BlogSoka

namika kubo
草加店

久保波夏

くうちゃんの"く"はくぼの"く"
草加生まれ草加育ちの生粋の草加っ子。
でも南の言葉と北の言葉が混ざった独自の訛りを話すことがあります。
意外と草加の魅力を知りません。イイトコあったら教えてください。
みかんと星をこよなく愛し、漫画ととあるアイドルが今の生き甲斐。
主に小人を作ったりしています。

大好きな男の子のお話。

2019/5/23

325 2

去年の今頃に出会って、この一年、ずっと心に残っていた男の子がいます。

今年、再会を果たすことが出来たそんな男の子のお話をしたいと思います。

 

彼のことはれんれん、そう呼んでいます。

初めて会った時にれんれんと呼んでいいか聞いたら、ダメと言われたけれども。笑

 

初めましての時は5歳の七五三で草加店を訪れてくれたれんれん。

当時は撮影にも着物にも緊張した様子で、なんならママさんも写真だと上手く笑えないんですよと緊張気味でしたね^^

 

そんな緊張を少しでも和らげてあげたくて、当時の私も出来る限りたくさん話して、話して、ふざけて、

ここでの時間を楽しいものにしようと必死だったことを思い出します。

 

れんれんはというと、緊張はしていたものの持ち前の可愛さと意外とおしゃべりで

少し大人びた話し方をするれんれんにたくさん癒してもらったなあなんて。

そして何より明るいご家族皆さんの雰囲気もあってとても楽しく撮影を終える事が出来たのではないかと思っていました。

そしてお二人に撮影してもらえて良かったと言っていただけたことが凄く嬉しかったこと、

また必ずお会いしたいと強く思って、別れたことを覚えています。

別れた後も一緒に撮影に入ったリサさんと可愛かったね、また会いたいねと話をしていました。

 

その日から私の中には「また会いたい、れんれんと呼んだ男の子」が出来ました。

 

 

そして今年の初め。

予約一覧の中に見覚えのあるお名前がありました。

あ、あのれんれんだ。とすぐわかりました。

また草加に予約下さったんだととても嬉しくなりすぐにご連絡をして、

お久しぶりですとご挨拶するとママさんは「くうちゃん!覚えてますよ!」とすぐにおっしゃって下さいました。

予約当時はリサさんが大阪にいた為、先の撮影に入れるか分からなかったため、

指名を受けた訳ではありませんでしたが「私だけでも絶対に入ります!」と

宣言して撮影を本当に楽しみにしていました。(リサさんも無事撮影までに草加に帰ってきてくれました^^)

 

撮影当日は朝からなんだかソワソワしていたような気がします。

れんれんはどんな男の子になっているんだろう。

私たちのことは覚えてるかな。

パパさんママさんたちもお元気かな、なんて色々考えていました。

 

去年よりも身長が伸びて少しシュッとしていて、前よりももっと男の子らしく成長していたれんれん。

話し方もまさしく男子!しみじみ大きくなったねえなんてすっかり親戚のお姉さん気分でした。笑

 

それに比べてご家族の皆様は私たちのことをよく覚えていて下さって、

来店時から去年の撮影の話や最近のれんれんの様子だったりとたくさんお話し下さって、

お変わりないあの明るい雰囲気に懐かしさと安心感と嬉しさがありました。

 

ただ撮影していくうちにれんれんも全く変わらないあの笑顔を見せてくれて、

「あ。れんれんだ!」と思う場面がたくさんあってほっこりしました。

 

 

そして同じ草加で同じスタッフだけど、去年よりももっと楽しんで欲しい。

私たちが盛り上げなくてもすごく場を盛り上げてくださるご家族だけど、

それに負けないようにもっと私たちが盛り上げるぞという気持ちで撮影に挑んでいました。

 

相変わらず私たちのボケをしっかり拾ってくれるパパさん。

写真はやっぱり苦手だと言いつつ去年よりもずっと素敵な笑顔だったママさん。

お祖父さま、お祖母さまも私たちの知らない最近のれんれん情報をたくさん教えて下さいました。

そんな風にその場にいた全員で作っていった空気の中撮影を終えた頃、

くうちゃんとリサちゃんに撮影してもらえたから私たちも楽しかったとお言葉を頂くことが出来て。

そんな風に思っていただけて。

もっと楽しんでもらいたい一心だったけれど、私の心が救われるような気持でした。

ああ、今年もお会いすることが出来て本当によかったなと。

 

私はれんれんはじめ、太陽のように明るいれんれんファミリーの皆様のファンです。

また来年もどうかお会いできることを一年の目標に頑張ります。

 

これが私に活力をくれた、大好きな男の子と、そのご家族のお話。

 

 

 

そうだ、れんれん。

おばあちゃんにポニーテールが好きなことを聞きました。

れんれんに会う日はポニーテールにしようと心に決めたので、

くうちゃんのポニーテール、また1年育てておくね。笑

(需要があるかは分からないけど)

この記事をシェアする