Staff BlogSoka

Izumi Hashimoto
草加店

橋本泉

こんにちは!
草加店の橋本泉です。あだ名は『はっしー』です!
アニメやマンガが大好きなので、そこをきっかけに皆さまと楽しくお話できたら嬉しいです。
この写真を撮る時ガチガチになってしまい、カメラを向けられるって本当に緊張することだと実感しました。
来てくださる皆さまにはそんな思いを忘れて楽しい一日にしていただけるよう精一杯頑張ります!

また会おう昆虫博士

投稿日:2020/10/30

305 0

先日撮影に来てくれた男の子を紹介します。

七五三の記念でやってきたその男の子は、恥ずかしさと緊張からかはじめはなにを尋ねてももじもじとしていました。

しかし、そんな彼の表情が大好きなものについて話し出した時、急に輝きだしたのです。

彼の好きなもの、それは「昆虫」でした。

知ることになったきっかけは些細なこと。
着付けをする際に見えた彼の足に引っ掻いたような跡があり、お着付けの先生が何気なく聞いてくださったのです。
するとママさんが「昆虫を捕まえるために草むらによく入るので、よく虫に刺されるんです。」と教えてくださり、彼が無類の昆虫好きであることを知りました。

話を聞いてみると彼はなかなかの昆虫博士で、たくさんの種類の昆虫を知っているようでした。

こおろぎを捕まえるのが好きで、
カブトムシは幼虫を育てていたり、
なんと紙粘土で幼虫の模型を作ったこともあるのだとか。

どの虫が好きかという私の質問に真剣に答えてくれる彼の表情はいきいきとしていて、

「好きこそ物の上手なれ」とはこういうことかと彼を見てしみじみ思いました。

私も幼い頃は草むらを駆け回りこおろぎを捕まえたり、バッタやトカゲを捕まえて遊んでいたので(彼のように育てたりはしませんでしたが)、昆虫が好きだという彼にとても親近感を持ちました。

それと同時に、
外で走り回れる環境も少なくなり公園でもゲームをして遊ぶような時代で、周りに流されるでなく好きなものを追いかけている彼がとても眩しいなと思いました。

これから大きくなっていくなかで、
その好きなものに対する情熱を変わらず持ち続けていてほしいなと願っています。

今度会った時もまた昆虫の話をしようね。

この記事をシェアする