Staff BlogSoka

Ayako Kai
草加店

甲斐あや子

福島県出身、かいちゃんです。

年中無休で趣味を募集中です。
皆様の趣味、お勧めを是非教えてください!

最高の思い出作りのお手伝いをさせていただければと思いますので、宜しくお願いします!

Dear You.

2019/11/25

421 0

草加店で撮影をするようになり、数年が経ちました。

お久しぶりですと挨拶させていただく機会が増えた事にジワリと喜びを感じています。

前は赤ちゃんだった子が着物姿を見せてくれたり、
1人っ子だった子が立派なお兄ちゃんになっていたり。

たった数年でもその変化に毎度驚かされます。


2年前に出会ったその子達は
元気を3乗したような男の子でした。

その時私はまだカメラマンではなく、
コーディネーターとしてご一緒させていただきました。

男兄弟らしい強くアクティブな動きに負けないよう、
私も声を張り
大きく動き
汗を流した撮影だったような気がします。

それはそれは激しい撮影でしたが
子供達と遊びきった達成感や充実感が残り
忘れられない撮影となりました。

「うちの子達がすみません」
「1日これだけの撮影をこなすのは大変ですね」
と声を掛けられることがあります。
 
確かに子供達は私達の意図とは違ったアクションをする事もありますし
意外と体力を使う仕事です。

それでも子供達と全力で遊んで
パパやママと世間話をして過ごす時間は自分にとって良い刺激となり
楽しみでもあるのです。

そして見覚えのある名前を予約欄に見つけた時
過去の撮影を思い出しては懐かしみ
どんな成長が見られるのか期待して待っています。

今回も楽しみであると同時に
多少意気込んで撮影にのぞませていただきました。


何故なら前回がとっても激しい撮影だったから。

なのですが…


驚くほど成長していました。

挨拶に向かうと少し恥ずかしそうに返事を返す弟君。
落ち着いていてしっかりと着付けられていました。

パパママへの挨拶もそこそこに
「お兄さんになりましたねー!!」と声をかけると
「ね~」とママ。

実はご家族の撮影に入らせていただくのは2年ぶり。
昨年もいらしていたのは知っていたのですが、
タイミングが合わず撮影にはご一緒出来ず。

なので余計に待ち遠しい再会だったのです。

久しぶりでしたが変わらないパパママのフランクさ。
私の事も覚えていてくださり、嬉しさから私もテンションが上がってきます。

子供達はというと覚えているのかいないのか…
少し曖昧な返答をいただきましたが、あの時のキラキラとした目はそのまま。

撮影中はこちらのボケに良い反応を返してくれながらも
ポーズを上手にこなしてくれました。



照れたり困ったり大笑いしたり。

以前よりも会話のキャッチボールが増え、
返ってくる反応も愛嬌たっぷりで良い!

そして兄弟の仲の良さとおふざけっぷりは前にも増して息が合ってきているようです。

今回も暑くなりましたが、結果こちらが大満足の再会となりました。

また会いましょう。

この記事をシェアする