Staff BlogSoka

Ayako Kai
草加店

甲斐あや子

福島県出身、かいちゃんです。

年中無休で趣味を募集中です。
皆様の趣味、お勧めを是非教えてください!

最高の思い出作りのお手伝いをさせていただければと思いますので、宜しくお願いします!

Dear You.

2019/9/10

381 2

既に私の中で定番化しているファミリーの撮影。

1ー【AAK】会いたいと願う事
2-【AAK】もらってばかり
3-【Butterfly】繋がっていけるのならば

 

1年生になった2人は前よりも少し大人になったように感じ…
たのは一瞬の事で、相変わらずユニークが止まらない状態でした。

持ち前の社交性を発揮し沢山のお喋りをし、2人揃って一発芸を披露してくれたりともしかしたら過去最高に「らしさ」が出ていたかもしれません。

実は今回の再会の前に他の店舗での写真を見させていただいていたのですが、そこに写る2人は可愛くまた格好良くポーズした姿が写されていました。

小学生になって急に気持ちが大人になったのかな?とジンワリ成長の嬉しさを感じると共に少しの寂しさを覚えたのが本心です。

その分再会の際、2人が変わらない姿を見せてくれたのはとても嬉しいことでした。

とは言いつつも本当は大人っぽく撮って欲しいのかもしれないと考えた私はママとパパに調査。

前回の撮影もとても楽しく過ごせたこと、成長を感じられた事に喜びを感じられた事は分かりました。

話をしながらも今回どう残そうか考えていた私でしたが、ママの
「甲斐ちゃんのフィルターで2人を撮ってください」
との一言に答えが出ました。

作るよりもそのままを撮る。
これに決まりです。

こちらが意図しなくても大人になっていく過程は表れてきます。

であれば少しの照れとか、
抑えきれない楽しさとか
今の彼らの等身大を残す事に集中すべきだと思いました。

その日の撮影はとても賑やかで、
真剣にポーズを取っていたと思ったら次の瞬間に発揮される個性に笑いが絶えないものとなりました。

会えると分かる度に待ち遠しくて
会うととっても楽しくてというのは毎回おなじみなのですが、
一緒に過ごす時間は繰り返しではなくて唯一無二ものです。

再会するまでに起こった出来事や
ご家族の皆さんの変化。
今何に熱中していて、どんな試練を乗り越えたのか。

それまでの空白を埋める様に沢山お話をしたいし、触れ合いたい。
写真を撮る以外の大切な目的がその時間には含まれているように感じます。

2年前にお会いしなければなかった今の関係。

自身が綴ってきた想い出を時々振り返ってはニヤケ、
ついつい次を待ち望んでしまいます。


皆さん、早く会いたいです。

この記事をシェアする