Our StorySoka

写真館のおすすめ撮影時間ご紹介!!【ライフスタジオ草加店】

2020/3/31

610 0

皆さんこんにちは!
草加店です!
もうすぐ4月!新しい環境へと移り、出会いの季節となりましたね!

私たちも毎日のように、たくさんのご家族と出会いますが、お子様の色んな行動や言動に驚かされ毎度新鮮な気持ちで撮影に入っています。

さて、
ライフスタジオでは自然光を活かして撮影が進められるのですが、
時間帯によって大きな変化をもたらします。

特に草加店の一階メインのインテリアは大きな窓に囲まれたお部屋なので、自然光の影響を受けまくり、その光によって写真の印象もガラッと変わるのです!

そこで!今回は時間帯によって変化する光の違いで、一体どんな写真が出来上がるのかを
写真を見ながら紹介したいと思います。

【午前中~日中】
子供達が目覚めて元気な活動時間帯。
朝~昼にかけて撮られる写真は実に爽やか!
弾ける笑顔も鮮やかなお洋服も、より一層輝かせてくれます。
目に見える色味をそのまま、それ以上に鮮やかに見せてくれるのは昼の光が1番でしょう。

草加店では植物の緑がポイントとなる事が多いのですが、
被写体の背後の透ける木漏れ日は
まるで野外で撮影をしているような爽やかさを感じさせてくれます。

 

【夕方】
午後になり、しばらく経つと日の光は橙色に。
まだまだスタジオは明るく照らされています。
この光で撮れる写真といえばなんともドラマティック!

暖色の夕日を浴びる子供達の1枚は温かさや懐かしさを感じさせ、
光の量が強ければ映画のワンシーンのような劇的な仕上がりとなります。

 

【日没】
自然光で撮影できるギリギリの時間帯。
この頃になると照明を活用した撮影が増えてきます。
光が十分にあるこれまでとは異なり、
陰影がはっきりした写真が撮りやすい時間帯です。

撮影の最終枠に掛かる為、
学校帰りにスタジオに来るお子様も多いこの枠。
少し大人な彼らにはぴったりの時間かも?

(お着物のご撮影は基本的に3シーンあるうちの最初のシーンとなりますので日没前であることがほとんどです。)

 

さて、いかがでしょう?

いつも同じ時間帯でご予約いただく方も多いかもしれませんが、
たまに早めor遅めの撮影でいつもとは違った姿が見られるかもしれません。

もちろん季節や天候により写真の雰囲気は変わってきますが、
是非参考にしてみてくださいね^^

この記事をシェアする