Staff BlogShonan

Satomi Sugawara
湘南店

菅原 理美

目に見えない大切なものも大切に。

友達の家に来たような
親戚の家に来たような
そんな距離感でリラックスしてもらえれば嬉しいです。

湘南店のテーマである
「幸せ」
それを
見つけるよりも
気付けるような人でありたいと思っています。

遊びも
仕事も
全力で!

いくつになっても日々勉強!

言霊

2020/4/15

179 2

あれよあれよと4月もまんなか。

もうご存知の通り、この世の中はつい数ヶ月前とはまるっきり変わってしまいました。

震災、台風、疫病。

この10年ほどはほんとに今まで体験した事のない

いろんな事が起きてしまい

その度に何とも言えない苦しい気持ちを味わうことになりました。

 

しかし、今回の事態のまた重きこと…。

今、スタジオもはじまって以来はじめての長期臨時休業に入っています。

というかこんな事になったのは

きっと誰しもがはじめてですよね。

 

私は数年前にスタジオのわりかし近くに越してきました。

それには、何かあったら公共機関を使わずとも

すぐにスタジオに行けるようにという理由もあったのですが、

こんな形で活かされるというのも

なんだか皮肉なことです。

スタジオまでは自転車で小1時間、良い運動です。

 

必要な用事でスタジオに行くと

スタジオにすごく綺麗な光が降り注いでいました。

誰もいないし

来ないけど

換気をして

思わず床にゴロンと寝転がって

ぼっと天井を眺めていたら

なんだか涙が出てくるようでした。

悲しいとかしんどいとかいうよりは

切ないなぁ…という気持ちでした。

 

誰もいない静かなスタジオ。

こんな綺麗な光の中で撮影したら

どんなにか素敵な写真が撮れるだろうか。

4月に会える予定だったあの子、あのご家族。

撮影に来てくれた新一年生達は

学校もお休みになって

家でどうしているんだろうか。

家にいなければならないけど緊張感の中で

親御さん達はちゃんと息抜きとか

できているだろうか。

 

いろんな人の顔が浮かんできます。

 

皆さん同じように大変な思いをされていると思います。

まだ先が見えにくい中

息が詰まりそうな気持ちにもなると思いますが、

どうにかみんなで乗り越えましょうね。

そして最前線で戦う医療関係の方々、

新鮮な食料品を供給してくれる方々、

銀行やお役所、運送業の方々など…

いま誰かの為に働いている方々、本当にありがとうございます。

皆さんがいるから助かっている人がたくさんいます。

 

乗り越えられればきっと行きたかった場所にも行けるようになるし

会いたかった人にも会えるから

しんどいけど耐える時なんだと思います。

そして私もこの場所を守らなければという

より強い気持ちが湧いてきました。

 

がんばろう!!!

 

また少しずつ日常が戻ってきた時

「おかえりなさい」

と出迎えられるよう。

今はその準備をしていきます。

今は何より健康を最優先に。

 

ただでは起きないぞー!

少し待っていてくださいね。

この記事をシェアする