Staff BlogShonan

Satomi Sugawara
湘南店

菅原 理美

この場所が
家族の思い出が生まれる場所であり
愛情を確認できる場所であり
公民館のように身近な場所であってほしいと思っています。
気軽に遊びに来てください。

湘南店のテーマである
「幸せ」
それを
見つけるよりも
気付けるような人でありたいです。

遊びも
仕事も
全力で!!!

いくつになっても日々勉強!

ドルシネアの森/千葉フォレスト店のオープンと自分バナシ

2018/5/27

309 5

約二年かけてインテリア工事を進めてきた千葉フォレスト店が、
ついにオープンしましたね!
おめでとうございます。

最初の印象は本当に「牧場」で・・・
あぁ、ここに牛がいたんだろうな、
なんなら牛さんのいた名残り(香り)がまだあるな、なんて思いながら広大な敷地を歩きました。
インテリアのために草加から千葉にパク社長が引っ越した時には
この場所がライフスタジオにとって重要な場所になっていくんだろうなと予想してワクワクしましたよ。

刈っても刈っても減らないたくましい雑草も
みんなで何度やったかわからないバーベキューパーティーも
下関&神奈川&オーストラリアから人々が集結してひたすら木材を削ったことも
うちのまゆちゃんの人生の大切な一日も
長い時間をかけてきたからこそ、私達にとってもすでにたくさんの思い出を作ってくれた場所になりました。
そんなこんなでより身近に感じるフォレスト店。
好きな場所です。
緑いっぱいだし。

そしてなつかしいなって思いました。
ドルシネアの森(フォレスト店)をここに作ると教えてもらい、湘南店のみんなで行った時。
まだ何もない状態の「店舗」を見たのは久しぶりで、
最初の最初、私がライフスタジオに出会った時のことを思い出しました。
当時の恵比寿店(現75C)のなみ社長から
「湘南店という店舗ができるけど、興味ない?」と声をかけていただいて
向かった先は聞いたことのない駅「善行駅」。
善行駅で私を出迎えてくれた、一番最初に出会ったライフスタジオのスタッフは
越谷店のチョウカンヒさんでした。
「社長はキャップを被った韓国人男性だよ」と聞いていたので
えっ、社長じきじきに来てくださった?!と一気にシャキッとしたのを覚えています。
そう、私は最初ライフスタジオのHPすらロクに見ずに来ていたんですね・・・
今思えば、ブログなりを熟読すれば誰がいるのかなんてすぐわかっただろうに。
お恥ずかしいことですね。
チョウさんのキャップをひたすら眺めながら坂道を登りました。
途中で「坂道大丈夫ですか?もうすぐですから」と声をかけてくれ、親切な方だなと安心しました。
そして到着。
とりあえず坂道きついなと。
工事中の湘南店では、各店舗のオーナー方だという屈強な韓国人男性が、わからない言語で大きな声で会話しているし、
最初はド緊張してただヘラヘラと猫かぶってました。
(誰も日本語を話さないし・・・)

そんな右も左もわからない中途半端ものだった私も
たくさんの素晴らしい仲間たちに出会い、仕事や人や人生観に大きな影響を与えてもらって、今こうして湘南店に居続けることができています。
これは紛れもなく、私自身のチカラなどでは一切なく
周りにいてくれた仲間たちのおかげです。
入社したのが29歳で、まさかこの年齢になって自分の言葉がうまく出ずに涙するわ
うまくいかないことばかりで感情的になるわ
どこでもうまくやっていけるだろって
自分がいかに「人生ナメてたか!」って思いましたよ。
(初期やたらと1人が好きとか人が苦手とか書いてるのは顔から火が出そう)

ライフスタジオにいる人って今も以前も
みんな他人にも自分にも真剣・・・と思います、
この環境がそうさせていくのかもしれません。
私は今まで自分に負けたり、情けないような姿もたくさん人に見せてきました。
苦手だーと人と向き合うことをサボってきたツケがまわってきたんだって思うこともありました。

でもそういうどん底の時こそ、本当の自分の姿が見えたりもします。
どん底見せて、人との関係がぐんと深まる瞬間もあります。
まだまだ。これから。
終わりが、始まりも意識させます。
そんなことの繰り返しです。
そして心底落ち込んでも、一緒に笑える仲間や友達がいれば大概大丈夫。
だからそういう人が少しでも多くできればいいなと、いつも思っています。
自分にもだし、大好きな湘南店のみんなにも。
そんなことを考えながら、自分が書いた一番最初のブログを読んだりして
まだよそよそしいコメント欄のやり取りにニヤッと笑ったり。。。

そしてフォレスト店、はじまりの場所からどんな関係が結ばれていくのか楽しみです。
もう十分にお互い知り合っているかもしれませんが
あの溢れる緑はまさに自然の変化とともにあるから、関係もめんどくさいこと抜きにして自然と、自然になっていくような気がします。
話を聞ける日が楽しみです。
約束した及川さんとの「タイ料理会」を実現しなければ・・・。
激辛料理食べたいなあ。

そして来月はいよいよ湘南店もインテリア工事!!
最近はもう何をしていてもずーーーっと考えています。
今まで工事の手伝いには行っても計画をしたことはないわけで、
息が詰まりそうな気持ちです。ドキドキ。ワクワクより今はドキドキですね。
あかねさんに聞いたり、ヘヨンさんに聞いたり、our storyや報告書読み返したり、
あれやこれやしていますが
どうしても何をしても落ち着かない・・・!笑
兼ねてから持っていたイメージだけはしっかりあるので
それを形にできるように努力します。

うおーーー。

この記事をシェアする