Staff BlogOmiya

Soo
大宮店

Soo

鈴木 亮平(スズキ リョウヘイ) @soo1990
1990年生まれ福島県いわき出身の日本人カメラマン。1998年ゲームボーイカセット「ポケットカメラ」で写真活動を始め、日常風景撮影と写真集制作の趣味をもつ。2012年ライフスタジオ大宮店入社。本格的に写真を生業にする。同年からライフワーク「SAQ」鳥取砂丘での作品撮影を始める。2015年に日本人一般女性と結婚、2016年に長男が誕生。同年より大宮&代々木店で店長を務める。

#366 七五三撮影で失敗しないために〜3歳男の子の場合〜

2019/8/23

722 3

うちの息子がもうすぐ3歳を迎えるということで、着物を着て七五三の撮影を行いました。しきたりでは女の子の3歳で七五三を行うものですが、最近では、男の子でも着物で記念写真を残すことも多くなっています。

しかし、はじめての七五三となる3歳では、着物を着ることへの抵抗も非常に大きく、着付けすること自体に苦労することもあります。

今回の息子の七五三撮影は、着物を着ることができず失敗してしまいました。

しかし、その失敗を誰かの成功にいかしてもらうため、これから3歳の七五三撮影をする方へ、失敗しないためのポイントをお教えします。

 このような事態にならないために···

 

着物を着ている写真を見せて慣れさせる!


とにかく着物というものを、子どもに認識させることは重要です。誰でも見たことのないものや知らないものは怖いもの。

普段から七五三のカタログを見せるのもよいですが、効果的なのは「憧れの人が着物を着ているイメージ」です。

兄弟であれば兄の着物姿や、大好きなヒーローやキャラクターの着物姿だったり。それを事前に見せておいて着物を知り、慣れさせましょう。

 

浴衣を着せよう!着物はかっこいい!を植え付ける!


前撮りを考えている方にはオススメ。夏に着る浴衣でまずは着物の練習をしてみるのも手です。七五三の着物に比べて着やすい浴衣、「着物はかっこいい」を植え付けるのは良い方法かもしれません。自ら着物を着たくなるように盛り立てていきましょう。

 

3歳の七五三は3歳になってから!


はやる気持ちはありますが、「着物での七五三撮影は、3歳になってから。」

これに尽きるのかもしれません!我が家は2歳8ヶ月で、何の準備もせずにいきなり着物を着せようとしたら、見事に嫌がられてしまい失敗してしまいました。

お子様によって個人差はありますが、2歳から3歳にかけてはイヤイヤ期真っ盛りです。腕や足を曲げたくない!着替えのタイミングじゃない!と自分なりの考えを持って反抗してきます。その反抗に対して様々な対処法があると思います。我が家でもあれこれ選択肢を与えたり、お菓子をチラつかせたりいたしまして、 なんとか着物を着せることができたが、それも一瞬の出来事でした。

絶賛イヤイヤの息子。自分で脱ぎ捨て、お菓子にジュースをほおばるなんとも太々しい姿。このような姿はしっかり着物で撮影を終えてから見たいものです。どうかこれから3歳の男の子の七五三を検討している方へ少しでも参考になればと思います。どうかしあわせな七五三撮影になりますように祈っております。

この記事をシェアする