Staff BlogOmiya

pon
大宮店

佐藤尚孝

ポンちゃんです。
植物好きです。
一緒に楽しい撮影をしましょう!

ボタニカルな撮影空間を目指して。

2018/12/15

405 6

ボタニカルとはなんぞや?

 写真を撮るにあたってのイメージをお客様と共有することが多々ありますが、その中でも新たに芽生えたイメージが「ボタニカル」です。

ボタニカルっていう言葉は近年よく聞く言葉ですが、意味としては「植物由来の~」という意味になるそうです。

「自然な~」とか「ナチュラルな~」といったイメージがあるライフスタジオの写真に、ボタニカルな要素が加わることでより優しい色味や風合いが写真の中に反映され余白を彩ってくれます。

 

地道にボタニカルインテリアへ改善作業進行中。

 上の家族写真ですが、最近僕が改善をし始めたインテリアのひとつで撮影させてもらったものです。

 ボタニカルな要素を取り入れたインテリアのことをボタニカルインテリアと言うらしいのですが、

現在それの改善に挑戦中です。

 主に造花を足したり、ドライフラワーを作成したり集めて吊るしています。

特にその中でもオススメしたいのがカスミソウのドライフラワーです。

市販のカスミソウを吊るしてドライにしたり、ドライにする前にインクを吸わせて染めてみたりしています。

ドライフラワーは基本的に購入すると高いですが、一から作るとコスパ良く、変化も楽しめるのでおすすめです!

特にカスミソウはドライフラワーに適しているお花なので、簡単に作れます。

 

ボタニカルなお持ち込みもおすすめ!

 お客様からお持ち込みいただいたハーフバースデー記念のバースデーケーキ!

シンプルでおいしそうですが、ママさんが紙粘土と造花で手作りされたものだそうです。

あまりに良く出来ていたのでスタジオの造花と組み合わせてパシャリと撮影させてもらいました。

 ボタニカルな要素が盛り込まれた小物もどこか優し気で、おしゃれさも感じさせます。

 このようなお持ち込みを使ってお子様の記念を祝ってあげるのもおすすめです!

 

ボタニカルな話題も募集中!

 以上、ボタニカルな撮影空間を目指して現在進行中でスタジオのインテリアも変化していますよ~っていう、

簡単なご報告でした。

 是非大宮店にご来店された際は、ガーデニングや植物に関するお話が好きな方は趣味のお話しも出来ればと思います。

その際は、私ポンちゃんに一声かけてみてくださいね^^

 ご来店お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする