Staff BlogKoshigaya

Takashi Umino
越谷店

海野 敬司

「写真を通して人を喜ばせたい。」
そんな想いでライフスタジオにやってきました。

一瞬しかないありのままの姿を、
一生の思い出として残し、
そしてそれが人生の宝物になることを願っています。

僕も自分らしさを大切に、楽しく笑顔で居られる時間を作りたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!

はじめまして!

2019/4/24

232 4

皆様はじめまして!

4月から入社しました、海野 敬司(うみの たかし)と申します!

 

記念すべき初ブログということで、自己紹介から始めてみようと思います。

 

1991年7月15日生まれ。現在27歳。

静岡県湖西市出身。

工業高校電気科を卒業後に上京。

大学でも工学部に入学、情報工学を学ぶ。

大学卒業後、自動車部品の製造を行う会社に生産技術課として入社。現在住んでいる埼玉県越谷市に引っ越す。

約3年後に会社を退職。

その後約1年半、近所のファミリーレストランで夜勤のアルバイトを行う。

そして今年2019年、ライフスタジオに出会う。

ここまでが、僕がライフスタジオに来るまでのざっくりとした道のりです。

 

小学生の頃から(大人になるまで)の夢↓

"父と同じ自動車関係の会社で働くこと。"

"いつか上京すること。"

"ディズニーリゾートの年間パスポートを買うこと。"

 

これまでの内容だけ見ると、なぜ写真館に!?と思われるでしょう。当然です。全く違うジャンルです。20代半ばにして唐突な路線変更です。

 

まず、写真。

もともと別の趣味を通して写真を撮るようになり、その中で人物を撮ることも多くありました。

(その"別の趣味"については次のブログで…)

自分の写真を褒めてもらえたり、被写体になった人に喜んでもらえたり。

前職では、どちらかといえば会社の内部で仕事をしていた訳ですが、

仕事や私生活の中で、「もっと目の前に居る人を喜ばせたい。」「好きなことを仕事にしたい。」と思うようになりました。

限りなく後悔の少ない人生にする為に、チャレンジできるのは年齢的にも今しか無いんじゃないか。と。

そんな時、運が良いことに自分の周りには

好きなことを仕事にして成功した人や、好きなことを仕事にするべく頑張っている人の存在がありました。

その人達に話を聞き、聞いてもらい、背中を押されたことが大きなきっかけとなりました。

それが、写真を仕事にしたいと決断した経緯です。

 

そして、じゃあ被写体を何にしようか?となった時に、これもまた考えました。

幅広く撮るのか、何かにフォーカスして撮るのか。

もともと子供が好きだったこともありましたが、僕には2人の姪っ子がいます。

離れて暮らしているので頻繁には会えませんが、その子達との時間がある中で、「子供の写真が撮りたい」と強く思いました。

 

特に、子供の頃の記憶や記録が残っていることは本当に貴重なことです。

僕の両親も、僕が小さい頃の写真やビデオを実家に残してくれています。

時折見返しては、幼かった頃の記憶が蘇り、家族との会話の話題にもなります。

これからライフスタジオのスタッフとして、子供達、そして家族の大切な思い出を一緒に作っていきたいと思います!

 

だいぶカッチリした内容になってしまいましたが…。(書き始めはこんなつもりじゃなかった)

僕の性格や人間性なんかは今後のブログで徐々に明らかになるでしょう。笑

今後もしばらくは趣味とか自己紹介に近い内容のものも割合的に多くなりそうです…。

 

ということで!これからよろしくお願い致します!!

この記事をシェアする